街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

こんにちは‼︎
シタッケです‼︎

久々に大きな買い物しました‼︎
この前に発売したばかりのアップルのあれです♪♪

『新しい「iPad Air」買ったよ♪♪』

IMG_4726

このブログは、
実はiPad Air欲しいけど迷っている人に向けて書きますね‼︎
多分、参考になると思いますよ♪♪


【あなたの使い道はなんだ?】
iPad Airを買うにあたって大事なのはここです。
この使用用途が決まっていないとそもそも選べないのである。
#だって高い買い物じゃん

使用用途を大きく分けると、

・趣味で使う
・お仕事で使う

この2種類に分かれると思います。
#他の使用用途てなんかあるか

そしてなぜ使用用途が大事かというと、
容量を選ばなくてはならないからです。
64GBと256GBの2種類あるのですが、
価格差がなんと1万7千円くらいします。

ちなみに私は完全に趣味として使うので、
もちろん64GBにしましたよ。
お仕事でたくさん使う人は
256GBがいいみたいですね‼︎

【Apple Pencilは必要か?】
次に考えるのはApple Pencilですよね?
ちなみに私は買いました。
というよりはApple Pencilを使いたいがために、
iPad Airを買ったと言っても過言ではありません。
#おいおい

今回のiPad AirからApple Pencil2がついに対応したんですね♪♪
#最高

おそらく、iPad Airで絵を描いたり、
メモとして使ったりしたいって考える人は多いと思います。

ちなみに動画みたりゲームしたりマンガ読んだりしたいって人は、
iPad Airじゃなくて、
ただのiPadで充分なんですね。

つまり、iPad AirはiPadにApple Pencilを使いやすくするためのアイテムだと思います。
理由は、

・ペン先と描く線の間の隙間が少ない
・Apple Pencil2に対応したので本体に磁石でくっつく


この2点が対応しているので、
iPad Airを買ったらApple Pencil2も買った方が、
パフォーマンスが向上するわけですね。
特にペン先と描く線の間の隙間が少ないのは結構大事で、
お時間がある人は、
電気屋さんで比べてみてね。
ただのiPadだとガラスを挟んでいるような描き味ですよ。

【今買うデメリットは?】
良いことばかり書くと信用性も少なくなるかもなので、
デメリットも書いておきますね。
ズバリ、ケースが少ない‼︎
今のとこ発売したばかりなので、
圧倒的にケース 不足です。
その代わりに、
本体のカラーバリエーションが4色に増えました。
#私は緑にしたよ

同様に保護フィルムの種類も今は少なかったです。
#そのうち沢山発売するやろ
#知らんけど


【ってことで】
今回発売したiPad AirはApple Pencil2に対応したということで、
かなり使いやすくなったので、
かなりオススメです‼︎
今までiPad Airを買おうか迷っていた人は、
このタイミングだと思います♪♪
ちなみにApple製品あるあるなんですが、
どうせ次も新しいのが出るでしょ??
って思ってしまいがちでなかなか購入まで至らない人が多く感じます。
ですが科学の技術は日々進化しているのですからしょうがないのです。

後々の後悔よりも目先の便利を求めてみたらどうでしょうか?

このブログが、
誰かの悩み解決に繋がれば嬉しいです♪♪
最後で読んでいただき、
ありがとうございました。


それではさよなら〜
シタッケ〜‼︎  
 

こんにちは‼︎
シタッケです‼︎

今回は、ネットで話題になり、
売り切れが続出しているというゲームをプレイしてみました‼︎

お米を育てて主人公を強くするRPGゲーム‼︎

『サクナヒメ』

IMG_4771

そもそも何がそんなに話題になったのかというと、
お米を育てる過程が本格的すぎるんです‼︎

ストーリーは至ってシンプルで、
主人公のサクナの失態で備蓄の米を台無しにしてしまい、
罰として鬼のいる島を調査するというもの。
#罰厳しくね


本当に話題になる程のゲームなのかと疑いつつも、
プレイしてみました‼︎
ポイントは以下の通り。

・米作りの要素
・バトルの要素
・果たして面白いのか?


【米作りの要素】
農業RPGと言われているが、
やっぱり米作りの要素が強く感じます。
というよりも米をしっかり作り、
強くなっていくのは面白い発想ですよね。
そしてなんと言っても農業が本格的なんです‼︎
田んぼを耕すとこから始まり、
田植えやら収穫やらやることたくさんあり、
田んぼの水の量の調整や、
肥料の成分の配合など、
とにかく手間がかかります。。。

ネット上では、
農林水産省のデータを見ながら攻略する人までいるみたいです。笑

普段からありがたみを持って白米を食べないといけませんね‼︎
#お米は力
#お米は大切


【バトルの要素】
サクナヒメのバトルシステムはアクションRPGです。
米作りとは違い普通のアクションRPGと言えます。
プレイしながら、
昔の「がんばれゴエモン」を思い出しました。。
そうです。そんな感じです。。。
また、敵は鳥だったりウサギだったりして、
倒すと肉が手に入ります。
持って帰って保存食にしたり、
腐らせてしまったら肥料に混ぜたりしたり、
なんともマニアックな設定です。
さほどバトルは難しくありませんが、
苦手な人は難易度を設定できるので安心してください。


【果たして面白いのか?】
個人的にはかなりハマっています‼︎笑
このゲームには四季があり、
春から秋までで米作りをして、
米作り以外の時間をダンジョン攻略に当てるので、
程よく飽きずに楽しめます‼︎
また、苦労して作った米の出来が良かったりすると、
かなり嬉しいです‼︎笑

逆に、何も考えずにバンバン敵を倒すRPGが好きな人には、
米作りの過程が少し退屈かもしれません。
ただプレイするというよりは、
いっそのこと、
ゲームやりながら米作りを学ぶって感じのスタンスでやった方が、
良いかもしれません。


【ということで】
まだまだ始めたばかりの「サクナヒメ」ですが、
本格的な米作り(農業)を学べるためになるゲームです。
久々に時間を忘れて熱中できるゲームでしたので、
気になる人は是非プレイしてみてください‼︎

お米のありがたさが分かると思うので、
ご飯粒をよく残す人はとにかくやってみてね‼︎


それではさよなら〜
シタッケ〜‼︎ 


12月中旬入荷予約 天穂のサクナヒメ 任天堂スイッチ Nintendo Switch ※入荷次第発送

価格:5,980円
(2020/11/20 14:27時点)
感想(0件)



こんにちは。
シタッケです‼︎

みなさん「鬼滅の刃」を映画が話題すぎて、
他の映画のことを忘れてしまってはいないでしょうか?

この前、
「鬼滅の刃」で賑わっている映画館の中で、
こっそりとある映画を見てきたので、
レビューでも書こうと思いました。

羅小黒戦記

IMG_4789

“ロシャオヘイセンキ”って読みます。

なかなか珍しい中国のアニメ映画だそうです。

私がこの映画に興味を持った理由は、

・中国アニメとはどんなものなのか?
・声優陣が豪華すぎる
・果たして面白いのか?


などなどです。。。

以上を解説する前に、
スーパー簡単にストーリーをご紹介します。

人間のせいで住処を奪われてしまった妖精達がいました。
妖精達の中で、人間を恨み攻撃する者と、
人間と共存する者に分かれてしまいます。
その両者が平和を手にするために戦うという内容。
#詳しく知りたい方はググってね

つまりバトル系のアニメなんですね。。
予告編とかだとあまり伝わらない感じでした。。

ということで、
ポイントを解説します。

【中国アニメとはどんなものなのか?】
中国のアニメ事情は全くわかりませんが、
アニメのクオリティーはやはり日本すごいみたいです。
ですが、中国アニメも負けず劣らずのハイクオリティーだと感じました。
#素人目線
特にバトルシーンでは、
キャラクターが特殊能力と格闘技を駆使して戦うのですが、
迫力がありこの映画の見どころだと思います。
日本のアニメで言うと「NARUTO」に近い感じです。
と言うかほぼ「NARUTO」です。。
#NARUTO好きは是非

【声優陣が豪華すぎる】
ここは個人の独断と偏見です。
主人公は黒猫の妖精の“シャオヘイ”。
丸っこくてとても可愛いキャラなんですが、
CVは花澤香菜さん‼︎
可愛さと一生懸命戦うキャラにぴったり‼︎
そして主人公を修行させ、
戦いのサポートをする人間のムゲンの役の声優さんは、
なんと宮野真守さん‼︎
口数が少ないながらも、
人間と妖精の共存を望む素敵なやつ‼︎
しかもかっこよくて強い‼︎
宮野真守ファンはきっと、
鼻血が出るくらいキュンキュンします。
#僕もキュンキュンしたよ

他にも桜井孝宏さんや斎藤壮馬さん、
豊崎愛生さんや水瀬いのりさんなど、
とにかく豪華な声優陣です‼︎
言ってしまえば、
ほぼ主役級の声優さん達なのです‼︎

【果たして面白いのか?】
さて、この映画は果たして面白いのか?
というと個人的には、
100点満点で言うと、
70点‼︎
くらいでしょかね‼︎

確かにバトルシーンもかっこ良かったし、
声優陣も豪華なのですが、
ストーリーが少し微妙でした。。。
と言うよりも、
映画の前半が、
シャオヘイとムゲンが一緒に旅をする描写
なのですが、かなり退屈なんです。
ほのぼの観れるといえばいいかもしれませんが、
劇場で観るほどではありません。。

後半からの盛り上がりが分からないと、
すごく退屈な映画なんじゃないかという不安に陥ります。


【つまり】
アニメーションもカッコよくて、
声優陣も豪華なんだけと、
ストーリー的に少し退屈でした。

でもでも、
最後はしっかりと感動しちゃう展開なので、
興味がある人は是非観てみてください‼︎
NARUTO好きはハマるかもしれませんよ‼︎笑


それではさよなら〜
シタッケ〜‼︎ 

↑このページのトップヘ