どーも、
シタッケです!

今回は、
私も愛用中で、
VRのゲームが気軽に楽しめる、
デバイス、
「oculus GO」
そのアップデートのやり方について!

面白い内容ではありませんが、
困っている人がたぶんいると思うので、
書きますね~

『oculus GOのアップデートのやり方』

IMG_2800[1]


早速、結論から!

oculus GOのアップデートは、

自動で行われます!!

ともあれ、
自動でアップデートされるなら、
困っている人なんていないはず。。

しかし、
最近発売したVRゲームである、
「東京クロノス」
を購入しプレイしようと思ったのですが、
画面が映らずに、
英語でアップデートしてくれ的なメッセージが出てきてしまい、
プレイできませんでした。

いろいろ調べたのですが、
やっぱりoculus GOのアップデートは、
自動なはずなので、
おかしいと思いましたが、
「東京クロノス」がやりたすぎるので、
諦められませんww

更に調べました。
oculus GOにはレンズの中央に、
センサーが付いています。
oculus GOを外していると勝手に画面が消えるのは、
このセンサーのおかげなのですね。

そしてこのセンサーにテープなどを貼って、
画面が消えないように出来るのです。
体験会とかでよくやることです。

このセンサーにテープを貼りっぱなしだと、
自動アップデートが行われないという事実が判明!!

でも私のはテープなんて貼ってないしな~、
っと思いましたが、
ずーっとケースにしまったままでしたww
おそらくそれでセンサーが暗闇状態だったのです。

つまり、
原因はセンサーが暗闇状態である
ということだと思います。。

ここからは、
解決法です。

何やら充電ケーブルに繋いだ状態で、
なおかつWi-Fi環境のもとで数時間待つ。
というのが自動アップデート方法らしい。

普通に繋ぎ1日待ってみました。

そして、
待望の東京クロノスをプレイしようと思い、
電源を付けて、
ゲームを起動しましたが、
まだアップデートされてませんでしたww
マジか。。。。

出来ねーじゃん!

まだまだ諦められないので、
もう1日ケーブルを繋ぎ待っていたら、
なんと翌朝に、
アップデートが完了していました。

ちなみに、解決策は、
oculus GOのレンズ面を上にしながら、
アップデートを待ちました。


IMG_2799[1]


レンズにホコリが付きそうなので、
あまりこの向きにはしたくなかったのですが
無事にアップデート出来て、
東京クロノスを始めることが出来ました。
めでたしめでたし(>_<)

今度は東京クロノスのレビューも書きますね!!


【まとめ】
・oculus GOは自動でアップデートされる。
手動のアップデート方法はない。
・センサーが暗闇状態?だとアップデートされない。。
・レンズ面を上にして、数時間(私は1日)待つとよい。



この記事が、
役に立てば幸いです!!


 
スポンサードリンク