街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

2018年08月

こんにちは!
シタッケです!

皆様、
「Vtuber」ってご存知でしょうか?
最近、流行ってきているみたいですね。

VirtualなYoutuberのことです。
つまり、バーチャルなキャラクターを使い、
Youtubeで動画配信する人達(キャラクター)のこと。

何やら、あの“キティちゃん”もVtuberデビューしたらしいのですww

ということで、
何事にもチャレンジする私なので、
とりあえず、
バーチャルキャラクターを作ってみましたww

使ったサービスは、

『V☆カツ』

IMG_1820[1]


これは、無料で3Dキャラクターのメイキングが出来てしまう、
素晴らしいツールです。
この無料ってのがすごくて、
今までだと、権利やらなんやらで、
数百万くらいかかってしまっていたようです。。


早速使ってみました。

まずはキャラクターのの性別の選択を!

もちろん女の子ww

性別が決まれば、
早速キャラメイクです。

目や耳、化粧など細かくいじれます。
体形や髪形までもいろんなパターンがあり、
自分好みに作成可能です。

ちなみに、目の色も色々と変更できるので、
悪魔みたいなキャラも作成可能ww

とにかく細かく選べるのです。
細かすぎてだんだん面倒くさくなるレベルですww

とりあえず完成しましたww

「シタッケちゃん」ですwww

IMG_1819[1]


【まとめ】
こんだけ簡単に、
キャラクターが作成できるなんて、
すごいってのが単純な感想です。

こりゃ、平成最後の夏に、
おっさんが美少女化するのも納得ですねww

ちなみに、このキャラクターで、
Vtuberデビューしたい方は、
他にもいろいろと機材が必要みたいなので、
気になる方はチャレンジしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

こんにちは!

シタッケです!

かなり、面白く、
心に突き刺さる本に出合いました。

ご紹介させてくださいww

『死ぬこと以外かすり傷』
著者 箕輪厚介


IMG_1817[1]


箕輪さんは、
“幻冬舎”って出版社の編集者です。
最近、サンジャポに出てたり、
水道橋博士と戦った人です。

僕は、箕輪さんの編集した本をよく読んでいます。
むしろ、名前を知っている編集者なんて、
彼以外いないかもしれませんwww

本のジャンルとしては、
ビジネス本になるのでしょうか?
読者の生き方に、
影響を及ぼす可能性があると思います。


さてさて、
この本読んだ、第一印象は、
“共感は約束されていた”
って感じです。
なぜなら、
今まで、箕輪さんの編集した本を読んでいるからです。
本にも書かれていますが、
本の編集者が一番成長しているとのこと。

なので、その編集者の書いた本は、
私からすると共感すると決まっていたのでした。

つまり、
箕輪さんが編集した本を読んだことない方には、
かなり刺激の強い本でしょう。。
いい意味で!

読み取ってほしいのは、
ズバリ、
“箕輪厚介の生きざま”
ですね。
失敗を恐れずに、
スピード感があり、
ノリが良い!!!

私も見習いたいです(>_<)


共感は分かって購入した本ですが、

内容は予想以上に面白い(>_<)

完全に読みハマりましたww

私は、いつも本を読むときは、
刺激を受けたり、
気に入った文章には、
蛍光ペンでマーキングしながら読んでいるのですが、

他の本に比べ圧倒的にマーキングだらけにww

2回や3回くらいは、
読みなおす可能性がありますww

しかし、
2回目読む時間があったら、

「何かに熱中しやがれーー」

って、思うんだろうなww


読みどころとしては、
箕輪さんの今までの仕事の話が、
新鮮でおもしろかった。
「ネオヒルズ・ジャパン」の作成についてなんかは、
とても印象的でした。。



【まとめ】
箕輪厚介を知っている人も、
知らない人も、
是非、読んでほしい~

本の構成も読みやすいので、
読書好きなら、
1日で読み終わると思います。
つまり、苦手な人でも読みやすいってことです。

オンラインサロンの
「箕輪編集室」に入りたくなっちゃいました!


死ぬこと以外かすり傷 [ 箕輪厚介 ]

価格:1,512円
(2018/8/30 00:13時点)
感想(0件)





どーも、
シタッケです!

最近、パソコンに触れていて、
気になるアイテムがありました。

それは、 「ヘッドセット」!
簡単に言うと、
ヘッドホンにマイクが付いたものです。

更に、ゲーミング用になると、
いろいろと機能が付いてくるみたい!

IMG_1807[1]


それで、早速買いに行ったのですが、
種類も豊富で、
値段もさまざまあるのです(*´Д`)
これは、どれを選んでよいのか分かりませんww

単純な発想ですが、
安すぎても嫌だし、
高すぎても買えないっていう、
もどかしい感情が湧いてきましたww


さーて、いざ買いに行くと、
いろんな、
疑問や学びがありましたww

私が考えるポイントは、

・頭に付けた時のフィット感
・マイク部分の付き方
・USBでパソコンの接続できるか?
・ズバリ、カッコよさ
・チャンネル数


こんな感じです。

一番の学びは、
“チャンネル数”ですね。
選択肢は、
2.1CHと5.1CHと7.1CHのどれかでした。
簡単に言えば、
耳回りのスピーカーの個数って感じでしょうか??
CHの数が増えれば、
音に立体感?が生まれるわけです。

そんなこんなで、
私が購入したのは、

「logicoolのG443」

IMG_1807[1]

IMG_1808[1]

IMG_1809[1]


価格は、税込み¥10,562!
安いのか、高いのかは分かりませんが、
購入するのには、そんなに抵抗はなかったですww
交換用の耳当てと、
オリジナルのケースもついていて、
お得感がありました。


早速、
パソコンに接続してみました!

初心者的ですが、
パソコン本体に接続するのか、
モニターに直接つなげるのかも、
分からないレベルの自分にやや情けなくなりますが、
頑張りましたww

結果、パソコン本体に直接、
USBで接続しましたよ。

早速なにをしたかと言えば、

ただ、アニメを見ただけですが、

“やっぱり音がいい~”

これは、
早く、ゲームで使いたいです!
そして、マイクも早く使いたい(>_<)


簡単にまとめると、
下手なヘッドホン買うよりも、
ゲーミングヘッドセットを買うことを、
オススメします。
ですが、
ゲーミングヘッドセットなので、
かなりごついデザインもあったので、
見た目は気にした方が良いかもしれませんww

ロジクール Logicool G433BL(ブルー) ロジクールG433 7.1 ヘッドセット G433BL e-sports(eスポーツ) ゲーミング(gaming)

価格:11,396円
(2018/8/28 01:30時点)
感想(0件)




どーも、
シタッケです。

最近に世の中は、
とっても便利で楽しくなりましたよねww

それは、
大きな4つの企業が、
大きな役割を果たしているようです。

そんな企業についての、
1冊をご紹介します。

『GAFA ~四騎士が創り変えた世界~』
著者 スコットギャラウェイ 訳 渡会圭子

IMG_1810[1]




この本の“GAFA”とは、
4つの企業の頭文字です。

G・・・Google
A・・・Apple
F・・・Facebook
A・・・Amazon


ガーファと読みますよ。

内容をざっとご紹介!

この4つの企業が4騎士に例えられ、
起業別に
現在までの成り立ちや、
紹介など。。
(ここが読みどころなのです)

そして、
今後、このガーファを超える企業が、
この世に生まれるのか???
その予想と、
可能性のある企業のご紹介など。

最後は、
起業を目指している人に向けての、
アドバイス的な感じです。

なかなか、厚めな本で、
なんと、416ページです。
本を読み慣れていない方には、
少々苦労するかもしれません。。


たぶん、
皆さんは、
最低でも、どれか1つの企業の
サービスを利用しているはずです。
私は、
全部利用してますよww

中でも、
面白いのが、
“Google”についてが、
個人的に好きな項目でした。

グーグルの検索システムのことを、
“全知全能で無慈悲な神”
と例えられていますww
ちょっと大げさだけど、
あながち間違ってはいないかと、、

更には、
宗教のように書かれています。
つまり、
私たちの「知」をつかさどっているわけです。

まあ、知識を手に入れやすくなったということで、
私たちの生活が激変したということです。

【感想】

読むのに時間がかかってしまった本ですが、
自分たちが、
ほとんど、毎日利用しているサービスを
提供している企業を、
まとめて理解が出来る本と考えると
なかなかお買い得だと感じました。。

適当な、ビジネス書を読むよりは、
よっぽど役に立ちそうですww


特に内容は関係ないのですが、
本の表紙の質感が、
とっても良いですww
なんかマットな感じで、
手にしっくりくるのですww

ってな感じでしたww
皆さんも是非読んでみてくださいね(*^-^*)

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 [ スコット・ギャロウェイ ]

価格:1,944円
(2018/8/27 00:45時点)
感想(0件)





こんにちは!
シタッケです!!!


今期のためになるアニメNO1!
第8話放送しました!

『はたらく細胞』

IMG_1616[1]


今回は、
赤血球が頑張る回。

「血液循環」


一応このアニメの主人公的な感じは、
赤血球になりますので、
期待大デス!

いつも、道に迷ってるダメキャラなんですが、
頑張って運搬しています。

赤血球の、
元気の源は、
ブドウ糖なんだって!

・ブドウ糖
グルコースとも呼ばれる。
赤血球は糖が好き。
赤血球は白血球と違って、
ミトコンドリアを持たない細胞なので、
グルコースのみがエネルギーとなる。


そこで、
心臓の近くになると、
赤血球の使っている“カート(台車)”が使えなくなります。

心臓の血液循環は、
スリリングに?なるみたいww

赤血球がついに、
心臓と肺の循環にチャレンジ!
なんかこの循環はややこしい(>_<)

心臓に到着です!

・心臓
全体が筋肉で出来た器官。
静脈から戻ってきた血液を、
動脈に押し出す役目を担っている。
その動きは、
1日におよそ10万回繰り返されている。

このアニメでは、
心臓は、お寺のような描写になっていて、
赤血球でものすごい混雑しています。

こっそり白血球も追っかけていて、
赤血球のサポートをしてくれていますww

順調かと思いきや、
細菌に襲われかけたりしましたが、

無事に、
酸素を届けることが出来、

循環成功です!
感動ですww
赤血球は体内でこんなに頑張っていたんだなww

最後には、
赤血球から白血球にご報告!
なんかこの二人イイ感じですww

【全巻購入特典対象】はたらく細胞 1(完全生産限定版)【Blu-ray】 [ 花澤香菜 ]

価格:3,801円
(2018/8/26 22:57時点)
感想(0件)



ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!!

アニメランキング


↑このページのトップヘ