街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

2018年09月

こんにちは!
シタッケでございます!
(*^-^*)

最近、
デスクトップのプレイですが、
“VRchat”にハマりまくっています!
そこで出会った人達に色々聞いたりして、
日々、学んでいます。

この学びはブログに書いて、
みんなにシェアしないと~っと思いまして、
これからこまめに発信していきますよ(>_<)

題して、

『シタッケVR日記』

IMG_1916[1]


そのまんまな題名ですが、
そこはスルーしてください!ww

私の、VRchatのログインの総時間は
約10時間でした。
多い人だと、数百時間!!!
さらに、1000時間超えの人もいるらしいwww

そう考えると、
私はまだまだビギナーってことなんですねwww

ちなみに、
VRchatは、世界中のユーザーが利用していますので、
もちろん言葉が通じない人も沢山います。

VRchatには世界(ワールド)があり、
日本人の利用者が多い世界ってのもあるんですww
“1619Hz”、“SAKURAhiroba”って世界で、
よく会話しています。

ではでは、
最近の、学んだことになります!

・VRchatでは、日本人はまだまだ少数

個人的な感覚では、韓国人が多い感じがしています!
ですが、韓国人でも日本語をしゃべれる人も多く、
日本人とアニメの話とかしたい人もいるらしいwww
にしても、みんな日本語が上手で関心ですww


・VRchatにいる日本人は、
大人が多く、酒飲みが多い??


これはホントか分かりませんが、
VRchatをプレイするには、そこそこの高性能パソコンが必要なんです。
つまり、若い学生などは買えないらしいww
よって、プレイしている人は大人が多いのです。
そして、アバターが動かなくなると、
お酒のおかわりか、トイレに行ってるみたいww


・海外の人には、日本のアニメ作品が人気

VRchatでは、自分の好きなキャラをアバターとして使うことが多いのです。
なので、アニメのキャラクターが世界をうろうろとしています。
ぶっちゃけ、海外の人は、キャラクターの著作権とか気にしないらしい!
まあ、これも文化の違いなんでしょうか??
この世界では、
「メイドインアビス」って作品が人気あるみたい!
私もこの作品大好きなんで、
今度、ブログで紹介しますww

IMG_1920[1]


とりあえず、
今回はこんな感じです!
今後も、VRchatで得た情報や知識など、
ビギナー目線で発信していきます!

「シタッケVR日記」を読んでいただき、
ありがとうございます(*^-^*)

こんにちは!
シタッケです!


いやー、
やっと、

『ロックマンXアニバーサリーコレクション』

IMG_1835[1]


やり終えましたww

X1からX8までやって思ったことまとめます。

結論から言えば、

“難しい”
一言!

お恥ずかしながら、
どれ一つ“全クリ”できませんでしたww
ラスボスが強過ぎて勝てませんでしたww


ですが、
いろんな発見がありました!

ズバリこの8作品で一番面白かったのは、、、、

「ロックマンX3」

でした!
懐かしさと面白さ、
更に、難しすぎない難易度が絶妙でした!

そして、
個人的なオススメは、

「ロックマンX8」

でした!

このX8は、
映像も3Dで迫力があります!
さらに、
難易度もそれほど高くなく、
新しいロックマンって感じがしましたww


【ロックマンの個人的な特徴】

まず、感じたのは、

・仲間の変化
・敵の強さ


ここに注目してみました。

仲間の変化に関しては、
やり進んでいくと、
使えるキャラが増えていきます!

気が付けば、
ソード使いの“ゼロ”が、
使えるようになっていたり、
X7からは、
“アクセル”ってガキが登場したりします!
こいつは、ボタン押しっぱでバスター連打が出来ます。
これで、戦い方のバリエーションが増えました!

かんじんなのは、
敵の強さも重要ですよね!

これは、いきなりX4くらいから、
ボスキャラが強くなってきます!

弱点がそこまで効かなかったりするようなってきてしまい、
うまく攻略できなくなってしまいました(*´Д`)

ここからは、
ストレスが溜まる一方ですwww
ロックマンXってこんなに、
イライラするゲームだっけ????

そんなこんなで勢いよく攻略を進めましたが、

結局、分かったことは、

この、
「ロックマンXアニバーサリー」
が、
8作品も収録されていて、
驚きの価格なのですww

これで、
5000円くらいなもんで
これは、かなりお買い得なんですww

懐かしさから、
現代っぽいゲーム感にも浸れる、
よいゲームなのは
間違いなさそうです(*^-^*)

特に、ロックマンXをやり始めた時が、
青春時代(小学校の時とか)
の人はやってみるのもアリですよ!

ロックマンX アニバーサリー コレクション 1 2 PS4版

価格:5,049円
(2018/9/28 01:28時点)
感想(2件)



こんにちは!
シタッケです!

なかなか、
面白いジャンルのライトノベルを読んだので、
オススメしたいと思いますww

『数字で救う!弱小国家』
著者 長田信織


IMG_1912[1]


ストーリーはありがちなんですが、
タイトル通りなんですww

異世界に突然来てしまった、
主人公が、
数学の力を使い、
異国の戦争を攻略し、
強者を負かすという、
爽快な話!

ではでは、
面白かった、オススメポイントをご紹介します。

まずは、
異世界であることにより、
“電卓”がものすごく役に立つのです。
舞台は、数学の理論が全くない、
昔の世界なので、
まったく
戦略のない戦争をしているのですが、
そこに、数学の理論を駆使して、
戦うのです!


さらに、
女性キャラが
ヒロインのみしか登場しませんww
これにより、
脳内での想像が、
スッキリします。
(ここは好みだと思いますが。。)
イラスト担当の、
紅緒さんも良きなのですww

そして、
数学的な理論で、
物事を考える新しい視点を
考えさせられますww
この考え方って、
実は、結構役に立つ感じがするんですよねww

しかも、
ややこしい数学のことも、
図解も記されていますので、
分かりやすくまとまっているのもいい感じなのです!

以外と、
数字が嫌いだったり、
数学に抵抗がある人でも
読みやすい構成なんですよww


ではでは、
まとめると、
単純ですが、
タイトル通りなんですが、
弱小な国が、
数学の力を利用して
強国を倒す?って感じの
流れになっておりますww

文章にして解説するのが
難しいのですが
この面白さが伝わった方は、
ぜひ読んでみてくださいww

皆さんにこの本の面白さが伝われば何よりですww


数字で救う! 弱小国家 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。【電子書籍】[ 長田 信織 ]

価格:659円
(2018/9/26 00:31時点)
感想(0件)



どーも、
シタッケです!

あの人気アニメの、

『はたらく細胞』

IMG_1616[1]


が、前後半に分かれた回を送り込んできました!
第12話の、
「出血性ショック(前編)」

これは、なんかヤバそうな症状ですね!

いつもの赤血球(CV花澤香菜)が、
新人の赤血球の教育係になりました。

なんとも頼りない先輩ですねww

って、以外とこの赤血球は優秀なのです。。。
つまり、教えることがない(*´Д`)

色々と失敗を、
後輩に見せてしまう赤血球(CV花澤香菜)
なんかもどかしいものですww

先輩らしいことが出来ずにいますね~

流れ的には、
今までの、登場人物(細胞)の紹介の回みたいになっています。

そんな中、
先輩の赤血球(CV花澤香菜)が、
後輩に気を使いすぎ、
というか、後輩の方が優秀なので、
若干落ち込んでいますww

そして、体内が平和だな~と思いつつ、
ついに事件が。。。。

っていきなりの大爆発!!!
細胞たちは大パニックにっ!!!
かなりの緊急事態!

これが出血性ショックなのか。。

生命にかかわるダメージにより、
緊急事態の発令です、
細胞たちは、細菌に侵入に備え、
臨戦態勢になります。

この緊急事態で、
赤血球に出来ることは、
酸素を運ぶことだけ。。。

細菌を倒しまくって活動してきた、
白血球が、
目の当たりにしたのは、

なんと、血球がいなくなってしまった光景です。
これは、なんかヤバそうですね(*´Д`)

ってここで終わりや~
やっぱり、前編が付くと、
こういういいとこで終わるんや~

言うまでもなく次回が、
楽しみすぎるやんwwww
次回はなんと、

最終回ですよ(>_<)

はたらく細胞(01) (シリウスKC) [ 清水茜 ]

価格:648円
(2018/9/25 00:35時点)
感想(12件)





ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!!

アニメランキング

こんにちは!

シタッケです!


今話題?のイベントに行ってきましたので、
感想とまとめを!

『東京ゲームショーに行ってきました!』

IMG_1895[1]



みんなは略して“TGS”と呼んでいます!

会場は、
千葉の幕張メッセです。
千葉なのに“東京ゲームショー”??
ってツッコミはナシでいきましょうww

実は、今回初参加です!

ちなみに、
私が前回参加した“コミケ”は、
3日間で来場者数は21万人!

今回の、TGSは、
2日間のビジネスデーと、
2日間の一般デーの、
合計4日間が行われました!
参加人数は、
約29.8万人!

つまり、かなりの集客数!
駅の混雑感は、
コミケを超えていたかもしれませんww

今後行かれる方は、
事前にチケット購入がオススメです。
200円くらい安いうえ、
当日の入場までの流れがスムーズです!

さーて、ついに、
会場に突入!
フロアは大きく4か所に分かれていました!
やっぱり、大きい会社のブース派手でカッコイイ!

ではでは、印象に残ったブースをご紹介します!

・ATLUS
キャサリンの新作ゲームが盛り上がってました。
参加したくても、キャンセル待ちという混雑状況!
もうこれは、ゲームが発売したら買うしかないww

IMG_1887[1]



・SQUARE  ENIX
ここでは、「KINGDOM HARTS Ⅲ」に、
すごい人だかり。。。
さらに、
オンラインゲームの、
「FAINAL FANTASIY」には、
可愛いチョコボとコスプレお姉さんのおもてなしが。。
大きなスクリーンでのバトル映像は見ものでした!

IMG_1888[1]

IMG_1893[1]

IMG_1891[1]


・Gugenka
ここは、個人的に一番行きたかったブースです!
VRコーナーにあり、
OculusGoを使って、アプリの体験も出来ちゃいました!
スマホで簡単にキャラクターを作成し、
VR空間で、コミュニケーションが出来るアプリです!
このアプリのリリースが楽しみです。
未来を感じました!
今冬発売予定の、
「このすば快眠VR」なんてのもあり、
こちらも期待大ですww

IMG_1897[1]


・eスポーツ関係
ここ最近eスポーツが話題ですが、
このTGSで、見たeスポーツは最高の盛り上がりでした。
正直、こんなに盛り上がっているとは、、、、
迫力のある大画面と、音響システムに加え、
実況が付くということありません。
観覧したゲームが、
“パズドラ”と“ぷよぷよ”でしたが、
ここまで、盛り上がるゲームだったとはwww
これまた未来を感じましたww

IMG_1907[1]


【まとめ】
初めてTGSに行きましたが、
こんなにも面白いゲームの祭典があったのか・・・・
って感じでした。
新しいゲームが見られたりしましたが、
何より、会場のパワーがすごい(*´Д`)
とても未来的で、
ゲームやVR業界の、
これからの発展が楽しみです。

行ったことのない方は、
次回は、是非参加してみてください!

なお、すごい参加者のため、
会場内のコンビニも大行列なので、
お気を付けください。www

↑このページのトップヘ