こんにちは‼︎
シタッケです。


 Oculus questが発売してから、
約7ヶ月ほどが経ちました。
そして、ついに我が家に到着しました。

つまり、Oculus quest買ったんで
早速遊んで見たよ‼︎ 

Amazonで買いましたが、
注文してから到着まで、
わずか1日でした。。
早すぎる。。。

開封して思ったのは、
以前に購入したOculusGoよりも、
備品がしっかり揃っていました。
充電用のアダプタや、
メガネ用のパットなど、
至れり尽くせりではありませんか。
これは驚きでした。

セッティング方法は、
スマホでOculusのアプリをとれば、
かなり簡単に出来ます。
私は、以前にOculus Goを買った時に使っていた
アカウントがあったので、
そのまま利用しました。

一つだけ伝えるのならば、
Facebookのアカウントがあれば、
スムーズにセッティングが可能になるので、
オススメです。
Oculus社もFacebook社の傘下ですしね。。


【早速】
電源をつけ、プレイ開始しました。
コントローラーが二つあることで感動していましたが、
本体にカメラがついているので、
Oculus付けたまま部屋も見えるのがすごい。
文章じゃ伝わらないのが残念なのか、
私の文章を書く能力が残念なのか??
ここでの設定は、
プレイエリアの確保です。
結構手を振り回すので、
周りにはタンスや窓などないようにしないと
大変なことになるでしょうwwww

【お次に】
操作に慣れない人が大半だと思うので、
お決まりのチュートリアルをプレイします。
まず驚きなのは、VR上にある物を掴んだり投げたり出来ることです。
コントローラーのボタンの使い方で可能なのですが、
開始10秒で感動です。

さらに銃を掴みシューティングゲームもできます。
もうこの時点でチュートリアルの次元を超えてます。。。

チュートリアルの最後になりますが、
ヘンテコな宇宙人と一緒に手を取り合って、
ダンスします。

これは宇宙人じゃなくて、
女の子とかだったらもっと楽しいんでろうな〜
それだも、一緒にしゃがんだり、
ステップ踏んでくれるのは感動ものです。

私の人生で、
こんなに驚きと感動に溢れたチュートリアルは初めてでした。


【まとめ】
驚きと感動のチュートリアルを終えて思ったことは、
VRもついにここまで来たか〜という感じでした。
前にOculus Goを買った時も感動しましたが、
一年あまりでここまでの進化があるとは思いませんでした。
価格は5万円ほどでしたが
全くの後悔はありません。
むしろかなり満足です(*'▽'*)

チュートリアルが終わって、
速攻であの人気タイトルの、
「BEAT SABER」を買いましたので、
また後日にレビュー書きます‼︎


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

一緒にVRをプレイする仲間募集中の
シタッケでした(・∀・)

 
 
スポンサードリンク