こんにちは。
シタッケです。

2019年もそろそろ終わりですね。。。
つまり、今期放送中のアニメもそろそろ最終回を迎えるのです。

そんでもって、
以前にオススメとしてご紹介したアニメ、

『星合の空』

が最終回の放送を終えました。

IMG_3320[1]


過去のオススメ記事は→こちら

 今回は、
その最終回が衝撃になんとも言えない終わり方をしましたので、
この記事を書きます。
もちろんネタバレありなので、
なんとも言えない終わり方が見たい人は、
これ以上読まないでください。


結論から言いますと、

途中で終わってしまいます‼︎涙


当初は24話になる構成のアニメだったようですが、
放送枠が12話に変更になってしまったみたい。
ストーリー的に24話を無理やり12話に詰め込むのは無理があったみたい。


もう一つのポイントは、
このアニメがテレビオリジナルアニメってこと。
なので、先の内容が知りたくても、
マンガとか小説がないので知ることが出来ません。

本来は、
ソフトテニス部の生徒たちが、
部活を通して成長していく裏で、
実は、各生徒たちの家庭にはいろんな問題を抱えていたのです。

この光と闇が見え隠れするのが
このアニメの見どころだったのですが、
最終回では部活の大会が終わったところまで。

つまり、ソフトテニス部の話だけだと、
気持ちよく終われるのですが、
家庭の問題の件が一つも解決していないのです。
めちゃくちゃもどかしい。。。

ラストシーンは、
主人公が暴力してくる父親に対して、
包丁をもっていくものなんですが、
これからどうなるかとっても気になるとこで、
アニメは終了してしまったのです。。。


【感想】
アニメが始まった時から、
エンディングのダンスパクリ事件もあり、
何かと話題のアニメでしたが、
個人的にはとっても面白く感じたので、
毎週楽しみに観ていました。
アニメの続きがめちゃくちゃ気になるので、
機会があれば、
続編が観たいと心から願っています。


最後まで読んでいただき、
ありがとうございました(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)














 
 
スポンサードリンク