こんにちは、
シタッケです。

ピカピカの100円玉やら10円玉を見ると、
なんだか嬉しい気持ちになるので、
おつりをお返しする時は、
なるべくピカピカの硬貨をお返ししておりますww
ちいさな親切ですねwww

そんなわけで、
2019年に読んでよかった本の
ベスト3としてまとめました。
2020年は本読むぞーって人は、
是非、参考にしてみてください(^_-)-☆

ベスト3
『共感SNS』著者 ゆうこす

IMG_3004[1]


過去の記事→こちら

モテを追求しているゆうこすさんが
SNSの使い方などを書いた一冊。
普段は絶対読まないような本(失礼だな!)を、
あえて買って読みました。
新しいジャンルの本を読むのは、
とても身になると実感しました。
女性は必読で、
男性にも役に立つないようですよ。

ベスト2
『パーフェクトフレンド』著者 野崎まど

IMG_3440[1]


過去の記事→こちら

2019年になり野崎まどさんの作品の一部が、
新装版として、
表紙を新たにして発売されました。
私も新しい表紙に惹かれ(ジャケ買い)しました。
読んでるうちに、
著者である野崎まどさんの虜になりましたww
気づけば新装版はすべて読み終えました。
全体的にミステリアスな話が多いので、
このジャンルが好きな人はツボにはまるでしょう。

ベスト1
『FACTFULNESS』著者 ハンス・ロスリング

IMG_2328[1]


過去の記事→こちら

一件なんの本か分かりにくいが、
簡単にまとめると、
みんなが感じてる世の中の印象って、
データを比較してみると、
勘違い多いよね。みたいな感じ。
私たちは生きているうえで、
とても多くの思い込みや勘違いをしています。
この本を読めば、
世の中も新鮮で新しい見方が出来るはずです。
本屋さんでもかなり人気なようですよ!


【まとめ】 

2019年は若干読書のペースが落ちましたが、
2020年はいろんなジャンルを読むぞー。
皆さんも、年の初めはいろんな目標をたてると思いますが、
目標達成の為に、
読書は有効な手段です。
今回紹介した本以外にも沢山オススメもあるので、
質問などあればメッセージくださいな!


最後まで読んでいただき、
ありがとうございます!

共感SNS 丸く尖る発信で仕事を創る [ ゆうこす ]

価格:1,540円
(2020/1/3 21:56時点)
感想(2件)


パーフェクトフレンド 新装版 (メディアワークス文庫) [ 野崎 まど ]

価格:671円
(2020/1/3 21:57時点)
感想(0件)


FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣 [ ハンス・ロスリング ]

価格:1,980円
(2020/1/3 21:59時点)
感想(25件)



 
スポンサードリンク