こんにちは‼︎
シタッケです‼︎

今回は、ネットで話題になり、
売り切れが続出しているというゲームをプレイしてみました‼︎

お米を育てて主人公を強くするRPGゲーム‼︎

『サクナヒメ』

IMG_4771

そもそも何がそんなに話題になったのかというと、
お米を育てる過程が本格的すぎるんです‼︎

ストーリーは至ってシンプルで、
主人公のサクナの失態で備蓄の米を台無しにしてしまい、
罰として鬼のいる島を調査するというもの。
#罰厳しくね


本当に話題になる程のゲームなのかと疑いつつも、
プレイしてみました‼︎
ポイントは以下の通り。

・米作りの要素
・バトルの要素
・果たして面白いのか?


【米作りの要素】
農業RPGと言われているが、
やっぱり米作りの要素が強く感じます。
というよりも米をしっかり作り、
強くなっていくのは面白い発想ですよね。
そしてなんと言っても農業が本格的なんです‼︎
田んぼを耕すとこから始まり、
田植えやら収穫やらやることたくさんあり、
田んぼの水の量の調整や、
肥料の成分の配合など、
とにかく手間がかかります。。。

ネット上では、
農林水産省のデータを見ながら攻略する人までいるみたいです。笑

普段からありがたみを持って白米を食べないといけませんね‼︎
#お米は力
#お米は大切


【バトルの要素】
サクナヒメのバトルシステムはアクションRPGです。
米作りとは違い普通のアクションRPGと言えます。
プレイしながら、
昔の「がんばれゴエモン」を思い出しました。。
そうです。そんな感じです。。。
また、敵は鳥だったりウサギだったりして、
倒すと肉が手に入ります。
持って帰って保存食にしたり、
腐らせてしまったら肥料に混ぜたりしたり、
なんともマニアックな設定です。
さほどバトルは難しくありませんが、
苦手な人は難易度を設定できるので安心してください。


【果たして面白いのか?】
個人的にはかなりハマっています‼︎笑
このゲームには四季があり、
春から秋までで米作りをして、
米作り以外の時間をダンジョン攻略に当てるので、
程よく飽きずに楽しめます‼︎
また、苦労して作った米の出来が良かったりすると、
かなり嬉しいです‼︎笑

逆に、何も考えずにバンバン敵を倒すRPGが好きな人には、
米作りの過程が少し退屈かもしれません。
ただプレイするというよりは、
いっそのこと、
ゲームやりながら米作りを学ぶって感じのスタンスでやった方が、
良いかもしれません。


【ということで】
まだまだ始めたばかりの「サクナヒメ」ですが、
本格的な米作り(農業)を学べるためになるゲームです。
久々に時間を忘れて熱中できるゲームでしたので、
気になる人は是非プレイしてみてください‼︎

お米のありがたさが分かると思うので、
ご飯粒をよく残す人はとにかくやってみてね‼︎


それではさよなら〜
シタッケ〜‼︎ 


12月中旬入荷予約 天穂のサクナヒメ 任天堂スイッチ Nintendo Switch ※入荷次第発送

価格:5,980円
(2020/11/20 14:27時点)
感想(0件)



 
スポンサードリンク