街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・刺繍作品、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

仮想通貨

どーも、シタッケです。

久々に仮想通貨が上昇しています。
なんで、
上昇について書きましょう!

良いネタとしては、
こちら、

・ヤフーが仮想通貨事業に参入を発表。
・ビットコインアナリストの
 トーマス・リー氏によると
 この上昇は、空売りの買戻しによるもの
・サタンデール銀行、リップルを利用した、
 国際送金開始

などなどですね。

個人的には、久々の上昇で嬉しですね!
いろんな通貨が上昇していますが、
やっぱり、ビットコインが上がっていますね。

最近は、あんまりブログを書いていませんでしたが、
少々反省して、
これからも、
仮想通貨ネタを書いていきたいと思います。
ちなみに、
シタッケ流の今の仕込み通貨は、
“ビットコインキャッシュ”
“リップル”
の二つです。
ホントは
“ネム”も仕込みたいとこですが、
私が利用している
コインチェックは、
現状、ネムが購入できませんので、
歯がゆいところですww

こんな時は、
仮想通貨の取引所に、
日本円(JPY)を入れておくのも、
アリだと思います。

姑息な手段ですが、
下落しては、少し買い足し、
を少しづつ繰り返していくのも、
いい手段ですね。


これからは、
仮想通貨市場がどんどん盛り上がってくるかもしれません。
気になる方は、
どんどん投機しましょう(笑)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ブログランキング参加中です。
クリックお願い致します。

仮想通貨ランキング

どーも、シタッケです!

久々に仮想通貨ネタ書きます。
最近は、相場も下落してからの停滞で、
少し物足りないですね。
そんな中、4/6に入って大ニュースが!!

『マネックスグループがコインチェックを買収』

マネックスとは、分かりやすく言えば、
証券会社ですね。
つまり、今までの証券を扱っていた会社が、
仮想通貨という新たなジャンルと合体した感じですね。
買収価格は36億円!
有識者によれば、
この価格は、かなり安いとの見方もあります。
それくらい、仮想通貨の未来に期待があるようです。

買収というと、なんか悪いイメージもありますが、
このニュースは、とてもいいニュースだと私は思います。

・買収されたらコインチェックはどーなっちゃうの?
つまり、コインチェックという会社が、
マネックスグループという大きな存在に吸収されてしまったわけです。
ですが、コインチェックという名称やブランドは、
継続される見通しのようです。
そして、コインチェックはみなし業者だったのですが、
新体制になり、金融庁の認可に向けて、動きだすことでしょう。
「コインチェック金融庁に認可される」なんてニュースが、
待ち遠しいですねww

記者会見での、
和田&大塚のコンビももしかしたら、
今回で、見納めかもしれません。
お二人とも役職が、
執行役員に変わってしまったので。。。


さらに、同日、
コインチェックの機能再開の嬉しいお知らせも!

・REP、DASH、ZECの3つの通貨の、
出金と売却が再開されました!


【個人的なまとめ】

このニュースはとても良いニュースだと思います。
これで、理想の流れは、
コインチェックの全サービス再開に伴い、
金融庁の認可がおりました!
なんてのが最高かと。

マネックスグループも、
顧客の保護を最優先に考えています。
コインチェックの今の現状が、
悪くなることは考えにくいですね!

といっても、
今の仮想通貨の相場はかなり下落していますので、
ちょっと様子見か仕込み時なのかもしれませんね。

ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!

仮想通貨ランキング



こんにちは。
シタッケです!

今回は、私がやっているICOに参加した流れをご紹介します。

まずICOとは、、、こちらをクリック

っとまあ、ICOって詐欺も多いんです。

そんでもって、
私が購入したICOの案件は、

“BANKERA”(バンクエラ)

という、トークンを買ってみました。
割と有名なので詐欺ではないかと、、、

バンクエラとは、
仮想通貨の銀行を作ろうとしているプロジェクト。
ブロックチェーン時代のデジタルバンクといいますでしょうか。
ちょっと応援してみたかっただけです。

このトークンを買うには、
SPECTORO COIN』という取引所の、
アカウントを作成します。

そこに、ビットコインを送金します。
ビットコイン建てでバンクエラトークンを購入できます。

実は、トークン購入期間は、
2月をもって終了しています。

買ったはいいけど、
あとにすることは?
というと、なんもないんですww
期待して待つだけなんです。


・・・ですが、それだけだとつまらないですよね。
このバンクエラトークンを買うと、
配当のようなものを貰えるのです。

分かりづらいですが、
毎週、イーサリアムの通貨にて、
配当されます。
といっても、数十円くらいですが、、、
でも、なんか嬉しいww

今後この通貨が、
どこかの取引所に上場されて、
価格が高騰したら嬉しいんですが、、

っと言っても、こんな話は、
数か月単位や数年単位のもので、
すぐに儲けたり、一喜一憂出来たりするものではないようです。

でも、少しでも夢を持って、
未来に投資するのも悪くないですよねww

この、バンクエラトークンの進捗状況は、
今後も、このブログにて書いていこうかと思っています。
皆様参考にしていただければ幸いです。

ICOに投資してみるのは良いですが、
詐欺には気を付けましょう!



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング参加中です!
クリックしていただけると嬉しいです!

仮想通貨ランキング

どーも、シタッケです!

久々に書評書きます。
読んだ本は、仮想通貨の、
最近の動向が分かりやすく書いてあるこちら、

『仮想通貨バブル~日経新聞社編~』

いろいろな仮想通貨の本が出ていますが、
この本が一番情報が新鮮ではないでしょうか?
IMG_1281[1]



【内容】
もういきなり、第1章から、
コインチェックのNEM流出事件の内容からスタート!
事件の内容が分かりやすく書いてあって、
NEMを持っていない人でも伝わりやすい!

次に、2017年12月にものすごい仮想通貨の高騰がありました。
その時に資産が増えた人、減ってしまった人、
などの事例に基づいて、
投機の怖さや危険度などの説明が書かれています。

そして、最近急に話が出るようになってきた、
“ICO”の話題に!
企業は独自の仮想通貨を発行して、
資金を集めちゃえるこのICO。
これが主流になれば、
ホントに上場企業なんてオワコン?になってしまうかもしれません。
しかし、このICOって、詐欺も多いんですよ!
この本を読んだだけでは分かりにくいかもしれませんが、
皆様ホントに気をつけてくださいね!
残念ながら、規制が追い付いていないのが現状です。

読み進め、後半になってくると、
日本の銀行と仮想通貨の関係性が書かれています。
大手の銀行も、独自の仮想通貨を発行するかもしれないですね。
もしかすると、あと何年後かには、皆さんもなんかしらの、
仮想通貨を所持しているかもしれませんね。
未来は明るいのか???

各章の間には、
有識者によるインタビューもあります。
むしろこの本の読みどころはここかもしれません。
ホントに聞いてみたいことが、
インタビューされてて読み応えありですね。
特に、テックビューロ社長の朝山さんのとこは、
リアルな話でした~


【まとめ】
この本は、初めて仮想通貨に興味を持った人には、
専門用語なども多く、内容が伝わりにくいかもしれません。
逆を言えば、この本が読めて、
ある程度理解できれば、
今の仮想通貨の現状が何となくつかめるかもしれません。

難しい本かもしれませんが、
しっかりと読めれば理解も深まります。
今後は、仮想通貨やブロックチェーンなどの技術は、
一般人の身近になると予想されています。
早めに理解して、未来に備えるのも大切だと思います。


仮想通貨バブル (日経プレミアシリーズ) [ 日本経済新聞社 ]

価格:918円
(2018/3/26 19:36時点)
感想(0件)




ブログランキング参加中です!
クリックしていただけると嬉しいです!

仮想通貨ランキング

どーも、シタッケです!

相場もじんわりと上昇している、
仮想通貨チャートですね!

ってことで、
仮想通貨業界の、
最近のニュースをまとめてみました。

・リップルの技術を使った個人間送金アプリの
『Money Tap』を発表!


すごく簡単に言うと、快適な送金が出来るアプリです。
つまり、現状の金融機関では送金するということが、
とっても不便てことですね!
しかも、24時間365日可能に!


・G20開催!

G20とは世界の20カ国の人たちが集まって、
金融などについて話し合う会議です。
もちろん議題は“仮想通貨”。
決定事項としては、、、特にありませんwww
次回は7月に行われるのですが、
その時までに、
各国で、規制案などを持ち寄りましょうってことになりました。


・海外取引所のバイナンスが、
日本での営業に危機!?


これは、本日のニュースです。
香港に本社を置くバイナンスに、
日本が警告を出している感じですね。
むしろ、営業をやめなければ刑事告発するという脅しのような。。。。
この取引所は、日本の取引所では扱っていない、
アルトコインの取り扱いがたくさんあり、
世界最大とも言われているようです。
バイナンスのサイトには、
もう、日本の案内や表記がなくなっているようです。。悲しい。。。


・コインチェックの一部の通貨の出金、売却再開!

NEMの補償が終わり、これから徐々に復活していくであろう、
コインチェックが、新たに、
リスク(LSK)とファクトム(FCT)の2種類の通貨の、
出金と売却を再開しました。
これから、どんどん元通りになっていってほしいですね!


【個人的な感想】
実際G20の会議では、なにも決まらずがっかりでした。
次は7月か~~~
バイナンスもおそらくは、
日本人はアクセスできなくなるんだろうな~
がっかりでした。

嬉しいのは、MoneyTapなどの、
一般の方にも影響が出る、アプリなどの開発や、
実用が広がっていくのはうれしいですね。
今後の教科書には、
ブロックチェーンやらリップルやら出てくるんだろうな~!


日本の取引所でセキュリティファーストの
bitFlyerは金融庁公認です!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!

仮想通貨ランキング

↑このページのトップヘ