街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

アニメ

こんにちは‼︎
シタッケです‼︎



久々に、

過去に放送したアニメのオススメをご紹介します。

かなり今更感がありますが、

大ヒットアニメです。


『魔法少女まどか☆マギカ』


5005



アニメファンでなくても

タイトルくらいはみんな聞いたことがあるかもしれません。

私もリアルタイムで見てましたが、

かなり衝撃的でした。


アニメを見てない人は、

タイトルだけみると、

何となく魔法少女が魔法で敵を倒すような、

やや子供向けなイメージかもしれません。

私もそう思ってました。

このみんなが持つイメージを利用したことにより、

大ヒットしたのかもしれませんね。


では、このタイトル詐欺のアニメを解説しましょう。


まずは、

主人公のまどかがなかなかは魔法少女になりません笑

というよりも、

魔法少女になるのかならないのかの葛藤を描いたストーリーなのです。


魔法少女になると、

願い事が一つ叶えてもらえるのですが、

代償として、

魔女退治をしなくてはならない運命になります。


この魔女退治が結構過酷で、

失敗すると普通に死んじゃったりします。

厳しい世界ですね。


と言った感じで、

何でも願いが叶うをいう”希望”と、

魔女退治の”絶望”の間での、

一人の少女の葛藤の物語。


【まとめ】

納得の大人気という感じのアニメ。

いい意味でのタイトル詐欺で

見ている人の期待と想像を見事に裏切る面白さです。

結局、まどかは魔法少女になるのでしょうか?

アニメで確かめてくださいね。

ちなみに現在は、
スピンオフ的なアニメで、
「マギアレコード魔法少女まどかマギカ外伝」
ってのをやってますので、
是非、見てみてくださいな。 


最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。 



【中古】【全品5倍】【Blu-ray】魔法少女まどか☆マギカ 1 完全生産限定版 特典CD・ブックレット・クリアケース付 / 新房昭之【監督】

価格:598円
(2020/1/24 16:08時点)
感想(0件)


こんにちは‼︎
シタッケです‼︎

季節のせいか、
MacBookがものすごく冷たくなっていて、
手がかじかみ、
タイピング能力が著しく低下しています。

さて、
今回も新アニメ見ましたので、
感想書いていきます。
もちろん原作は見てませんよ〜

『プランダラ』

IMG_3524

ずばり、
一見さんウェルカムなストーリーになってます。
おそらく思春期のだ男の子たちには
確実にハマると思います。

今のとこ、
2話まで放送されていますが、
あの大人気アニメの
『七つの◯罪』
とほぼ一緒です。

細かい内容が知りたい人は、
急いでアニメをチェックしてほしいところだが、

アニメ見た感想が、
「七つの◯罪」
とほぼ一緒だけだと、
ものすごくつまんないブログになってしまいそうなので、
面白いな〜って思ったポイントを一つ挙げます。


このアニメの世界に住んでいる人には、
体に数字が書かれています。
その数字とは、
何かの数を表すもので、
歩いた距離とか、
人を喜ばせた数とか人それぞれなんですね。

しかも、
その数字によって、
身分の差が生まれていて、
ちょっと残酷な世の中って感じがします。

その数字は、
戦いで奪いあったりも出来て、
数字が0になると死んでしまう。
ちょっとどころではなく、
かなり残酷じゃん。。。

人それぞれが持つ数字の意味なんかを考えながら、
この先のストーリーを見ていくと楽しいかもしれません。
ちなみに、
ヒロインキャラの数字は、
太ももの内側という何とも微妙な位置に刻まれています。
若い男子は興奮するなよww



【まとめ】
バトルだけで見ると、
過去の英雄が再び活躍するようなお決まりのストーリーですが、
やっぱり、登場キャラに刻まれた”数字”があることにより、
面白さが増しているような感じがしました。

私達の住んでる世の中では、
これから生きていく上で大切なものは何だと思いますか??
もちろんお金という数字も大切ですが、
個人的には「信用」だと思ってます。
信用は数値化するのが難しいですよね。

この『プランダラ』のアニメに出てくる、
キャラクターに刻まれた数字を、
”信用を数字にしたもの”って解釈で見てみると、
なかなか面白く感じますし、
大人でも楽しめるアニメではないかなーと
思ったりしてます。
イメージしにくければ、
SNSとかのフォロワーの数って思うとわかりやすいかもです。

そんなこんなで、
勝手に決めまししたが、
信用を数値化したアニメ、
『プランダラ』
の感想を書きました。
あくまでも、
原作を知らず、
まだ2話までしか見てないので、
今後どーなるかわかりませんが、
私の感想がものすごく的外れでしたら、
その時はどうぞ笑いのネタにしてください笑

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。


一応、原作のリンク貼っときますので、
気になる人はどーぞ‼︎


【中古】プランダラ vol.1 /KADOKAWA/水無月すう (コミック)

価格:467円
(2020/1/17 10:31時点)
感想(0件)


 

こんにちは‼︎
シタッケです‼︎


今回からは、
2020年から少しづつ方向修正をしている
アニメのブログを書こうとしてます。

前提としては、
「原作を知らない」ことです。
これにより、
アニメに興味が薄い人にも、
面白さや見どころ、
はたまたつまんなさやツッコミどころ、
などなどが伝われば良いと思います。
共感してもらえると、
とっても嬉しいです。

アニメを見始める絶好の時期なので、
(新アニメが始まる時期)
どんどん感想書いていこうと思います。


今回は、
原作は知らないけど、
過去のアニメはチェックしてました。
この作品。

『とある科学の超電磁砲T』

IMG_3519


超電磁砲は「レールガン」って読むよ。

率直な感想は、
期待を裏切っていないけど、
期待を超えもしない、
鉄板な第一話ですww

レールガンこと主人公の御坂美琴は、
都市の中でも物凄い能力(レベル5)を持っています。
細かい内容が知りたい人は、
アニメ一期の
「とある科学の超電磁砲」
をチェックしてみてください。
(”T”がないバージョンね)

初回なので、
アニメの背景や登場人物など、
重要なことが盛り込まれるのですが、
このアニメには、
”お決まり”のことが多数あります。
おそらくこのアニメのファンは、
この”お決まり”が、
予想通りだったことにかなりの安心感を
覚えたのではないでしょうか?

少なくとも、

・オープニングテーマがいつも似ている。
・佐天さんが初春のスカートをめくる。
・御坂にデレる黒子。
・得意技でド派手に建物を吹っ飛ばす御坂。

おそらくこの要素は、
予想通りに盛り込まれています。

これからみたい人は、
以上のポイントに気をつけながらアニメを見ると、
この作品のファンになりやすいかもしれません。


【まとめ】
いきなり原作は知らないけど、
過去の作品は知っているという、
なんともグレーな感じで書いてしまいました笑笑
でもこのアニメシリーズはとっても人気があるんです。

今回、
続編としてアニメが再開されましたが、
内容はほとんど予想通りって感じでした。
もちろんいい意味で。。

満足度の話になりますが、
今回は、
期待値ー実感度=満足度でいうと、
ほぼ0になると思うのですが、
予想通りで、
「やっぱりこう来たか‼︎」とか
「こうなると思った‼︎」など、
”お決まり”の内容が、
意外とファンを作っているのかもしれません。
満足度は高いことにこしたことはないと思うのですが、
”お決まり”をあえてやることも良いのかもしれません。

以上、
『とある科学の超電磁砲T』の感想でした。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました‼︎









 

どーも、
シタッケです‼︎



今年も新作アニメが
ジャンジャン始まってます。

いつもと違う目線で、
アニメの感想を書こうかと。。

それは、

原作を知っているか
原作を知らないか

意外とアニメ見るときって、
原作を知っているかいないかって重要だと思ってます。

原作を知っていると、
あらかじめ予想されることが決まってしまい、
驚きが減ってしまいます。
おそらく、
あのキャラクターの声はどんな感じだろうとか、
あの戦いの描写はどんな感じだろうととかですね。
それは当たり前のことで、
なぜなら物語の展開を知っているからだと思います。


さて、
本題の原作を知らないアニメの場合は、
そもそもの知識がない(知っててもあらすじやキャスト程度)
ところからスタートします。
つまりそんなに期待値が高くない状態から視聴し始めるんですね。
そこから、
テーマ曲が良かったり、
ストーリーが進み、
予想外の展開が起きたりして、
面白さが増してくるんですね。
もちろん王道で予想できるストーリーも、
面白いものはたくさんありますが、、、、

とくに、
最近大ヒットしている『鬼滅の刃』は、
アニメの放送後に空前の大ヒットを記録しています。
アニメを見てからファンになった人が増えた証拠ですね。
おそらくは、
原作知らずでアニメを見た人に響いたのでしょう。

つまり、
私も少なからず漫画や小説を読みますが、
意外と大好きになるアニメって、
原作を知らないものの方が多いんですよね。

人の満足度は計算が出来ます。
アニメで言ったら、

「満足度」=
「見た後の実感値」ー「見る前の期待値」

となるわけです。
ちなみにこの満足度の式は、
アニメ以外にも使えるよ‼︎

まとめると、
原作を知らないということは、
見る前の期待値はそんなに高くないってことになります。

そんな視点から、
これからブログ書こうと思いました。

ビジネス書的な要素も
少し盛り込むようして、
おもしろい読み物になるように
努力しますので
よろしくお願いします。

シェアとかしてもらえると、
気が狂ったように
喜びまくるので
是非、お願いします!

そんなわけで、
少しだけ方向転換をした、
今日この頃です。

 

どーも、
シタッケです。

「前方後円墳」の「前方」って部分の
ネーミングの必要性に疑問を持っています。

2020年になりましたので、
もちろん新しいアニメが始まる時期なのは、
みなさんご存知ですよね??

早速、面白いかは分かりませんが、
1話目から気になるものがあったので、
ご紹介します。

『映像研には手を出すな』 

IMG_3509

ちなみに、
この作品は2020年の初夏に、
実写映画化するらしく、
主役はなんと
乃木坂46の斎藤飛鳥さんなのだ‼︎
もうこの時点で期待のアニメ間違いなさそう。。。

そんでもって、
アニメの監督は、
独特の世界観の作り手、
湯浅政明さん‼︎←気になる人はググってみてね‼︎


女子高生3人のアニメ製作活動を描く、
青春ストーリーであります。

正直、まだ1話しか観ていないので、
これからどーなるのかわかりませんが、
私の分析によると、
面白くなる可能性が極めて高い。。

ポイントは以下の通り

・主人公達である女子高生3人組の相性抜群
面白いものには色々とセオリーがあるみたいなのですが、
この3人組はかなり良いバランスのチームになってると思います。

まず一人目は浅草みどり。
空想力があり冒険家に憧れる、
いわゆる特攻系なキャラクター。

二人目は、金森さやか。
おばさんみたいな見た目の長身女。
金儲けが好きらしく、
このチームではツッコミ役になります。

三人目は水崎ツバメ。
カリスマ読モで天然系のキャラ。

この三人の、
特攻×ツッコミ×天然
のバランスがとても良く感じました。
みていて気持ちいい‼︎

・世界観が半端ない‼︎
世界観がとにかくズゴイ‼︎
近未来っぽい街並みなのに、
古びたコインランドリーがあったりして、
もうよく分からない。
どことない昭和感がたまらない。。。

・オープニングがいい
オープニングを何度も見てしまうような
アニメは面白いって法則があるので
この作品も該当しているのかと。
独特のアニメーションに、
テーマ曲である『Eazy Breezy』が、
絶妙にマッチしている。

ちなみにオープニングかエンディングで、
独自の振り付けのダンスがあるアニメも、
面白いというセオリーがあるみたい。


【まとめ】
個人的にとっても期待できるアニメだと思います。
是非みんなも観てみてね。
もしつまんなかったら、
つまらない理由を検証しますwww

映像研には手を出すな! 1 (ビッグ コミックス) [ 大童 澄瞳 ]

価格:607円
(2020/1/10 14:51時点)
感想(0件)



 

↑このページのトップヘ