街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

VR

こんにちは‼︎

シタッケです‼︎


本日はややマニアックな内容を書いていこうかと思います。
かなり需要が少ないと思いますが、
書かせてください‼︎
#自己満ブログ

内容は、
タイトル通りで、
「Oculus quest所持者に quest2は必要か?」
ということについてです。

IMG_4623



このOculus questについては説明を省きますね。。
気になる人はこちら

 そもそも、
ヘッドマウントディスプレイである、
Oculus questを持っていてゲームを楽しんでいた人が、
今年10月に発売した後継モデルの quest2。
私も questで十分楽しんでいましたので、
購入を検討していましたが、
謎の使命感により発売日に購入しました。

購入から2週間ほどプレイしたところ、
個人的には、

 “quest持っていたら quest2いらなくね?”

って思いました。

その理由を書きますね‼︎ 

【その1】
私はVRゲーム「BEAT SABER」が好きでよくプレイするのですが、
コントローラーが若干太くなったのか、
少しやりずらくなりました。
ちなみにコントローラーのフィット感は抜群ですよ。

【その2】 
おそらく quest2の方がグラフィックが綺麗になったと思うのですが、
 questの時点で充分綺麗と感じてしまっていた私は、
そこまで感動できませんでした。。

【その3】
 questにカスタムパーツを使ってた人は 、
また書い直すのが少々面倒。。。
私は鼻が低いので questをカスタムパーツにて、
鼻にフィットしやすくしています。
意外と隙間からの光がうざいんですよね。


以上のことから、
 questを持っている人でしたら、
わざわざ quest2は買わなくてもいいんじゃないかな〜って思いました。

もちろん、
初めてヘッドマウントディスプレイを買おうかな〜って思っている人には、
Oculus quest2はとってもおすすめですよ‼︎

このブログが誰かの参考になれば、
とっても嬉しいです。

それではさよなら〜
シタッケ〜‼︎ 

こんにちは‼︎

シタッケです。

いやー、ついに発売しましたね‼︎

「Oculus quest2」
image

今回は、
当たり前のように発売日に買った私が、

「VR未経験者編」

としてOculus quest2を解説します。

昨日やらなんやらはまた後日に書きますので、
VR経験済みの人は次回を待っててください。


◯今回の盛り上がりは?
元々、家庭用でも楽しめるVR機器の、
Oculusってのが数年前から一部の人達の間で、
盛り上がっていました。
Oculusを頭に被りゲームや映画などを3Dで楽しんでいたわけです。
それからOculus questっていう進化版が発売して、
これまた一部の人達の間で盛り上がって今日に至ります。

さて今回のOculus quest2の発売が盛り上がっているのは、

今まではOculusの公式サイトやAmazonで主に通販でしか買えなかったのですが、
なんと家電量販店で買えるようになったことです。
つまり、家電量販店に行けば普通に売り場に実物が置いてあるのですね。
#まさかこんな時代が来るとは

おまけにテレビCMもやっているので、
今までよりはるかに一般層へ向けた露出が増えたのですね。


◯買ってみたい人へ
私もすでにOculus quest2を起動してみましたが、
価格やパフォーマンスはいうことなしだと思います。
設定なども簡単なのですが、
必要なものがあるのでここは注目してください。

・Wi-Fi環境
家庭で遊ぶのですが、
基本はオンライン上でアプリを買ったりするので、
Wi-Fi環境が必須です。

・Facebookのアカウント
今回のネックはまさにここ‼︎
今までアカウントがある方はそれを使ってもらい、
アカウントがない方は、
新たに作る必要があります。
面倒かもしれませんが、
Facebookのアカウントは、
色んな紐付けできるのでかなり便利だと思います。
法人用で使う方はここで苦戦しているが多い印象です。。

・スマホのOculusのアプリ
スマホにOculusのアプリをダウンロードしてください。
本体やらとペアリングして使います。
#これも簡単よ
Oculusのアプリ内でゲームとか選んで購入すると楽ですよ。


・まとめ

っとまあ、
必要なものは少しありますが、
設定は比較的簡単だと思います。
それより家庭でVRゲームが楽しめるのは、
とてもいい時代になったよね〜
これからVRゲームがもっと普及?するかもしれないので、
いっそのことこのタイミングで購入して、
VRワールドを体験してみるのもいいかと思いますよ(^。^)
気になる人は、
お近くの家電量販店に行ってみてください。
そこそこ大きな店舗であれば実物も置いてあるはずです‼︎
 

こんにちは‼︎
シタッケです‼︎

簡単な仕事を後回しにしてしまうことが、
『ディヘイの法則』というカッコイイ名前が付いているので、
是非、みんなに使ってほしいと思っています。


さて、
外出自粛の最強の味方であるVRゲームの、
『BEAT SABER』に、
3月26日から新曲がプレイできるよになりました。

TIMBALANDの手掛けた楽曲ですね♪♪

IMG_3746



そこでBEAT SABERのインストールをするのですが、
これがなかなか出来ないってことで、
Twitterとかでも外人さんが呟いていました。

僕も昨日インストールしてみたのですが、
なかなか終わらないですよね。。

ちなみに使っているHMDは、
「Oculus quest」です。


何回かやり直しましたが、
数百KBしかダウンロードされませんでした。

そこで今回の本題に入ります。

インストールするためにまずやることは一つ。

『待つこと』

それだけかよって思いますが、
それだけでした。

BEAT SABERのインストールを開始して、
そのままスリープ状態(電源入れたまま頭から外す)にして、
待ちます。
その間、私は寝てましたww
(約6時間)

そんでもって翌朝、
Oculus questをかぶって確認したところ、
無事にインストールされてました。

おそらく HMD自体のアップデートもあるみたいなので、
4・5時間はかかるであろうと思われます。

そんなこんなで、
BEAT SABERのインストールは、
インストール中にHMDをスリープ状態にして、
数時間待つという方法で無事に終わりました。
という結末です。

これからは新曲プレイしてみますので、
プレイしたらレビュー書きますね‼︎
 

どーも、
シタッケです。

絶賛どハマり中のVRゲームの、
『 BERT SABER』 

IMG_3456


なんですが、
実は、“360°モード”ってのがあります。
通常はリズムに合わせて正面からブロックがやってきて切っていきますが、
こちらのモードはブロックが360°全方向から飛んできます。
もちろん後ろに目はないので、
振り向くような動作はありませんが、
ブロックを切りながらクルクル回るようなイメージっす。

率直な感想は、
なかなか難しいです。

通常モードが少しうまくても、
360°モードは少し苦戦するかもしれません。
さらに運動量が増えるので体力をかなり消費します。
体力のない私からすると4分超える曲は辛いですwww

攻略するコツといえば、
ブロックが飛んでくる前に、
飛んでくる方向がちょっと光ります。
この光を目で追えばブロックを見逃すこともなくなります。

ほんとコツはこれくらいしかないのではないのか。。。。

とはいえ、
通常モードよりもよりVR感が強いので、
やりがいもありますね。
好き嫌いは分かれるかもしれませんが。。。

その他にも、
90°モードもあり、
こちらは360°モードと違い、
上半身を軽く振るだけなので
難易度は少々下がります。

90°モードに慣れてから、
360°モードに挑戦するのもありかと。。


【終わりに】
実際、BEAT SABERをやったことがある人は私の周りにはあまりいません。
この記事がなんの役に立つかはわかりません。
(なんの役にも立たないかも)
ですが少しでもVRゲームに興味を持っていただきたいと思います。
ちなみに、
BEAT SABERをプレイした人は、
東京ジョイポリスに行けば、
アーケード版で遊べるみたいです。
1プレイ500円だそうなので、
ちょっと体験するくらいだと思えば安いですね‼︎

 

どーも、
シタッケでございます。

ギリシャ神話にどハマりしてますww

ここ最近、
VRゲームの「BEAT SABER」をプレイしていますが、
ちょっとずつ上手になってきましたので、
”コツ”的なものをこのブログに書いておこうと思います。

『BEAT SABER上達のコツ』

と言っても、
私も始めてから1ヶ月くらいなので、
まだまだなのですが、
エキスパートレベルもそこそこできるようになってきました。
最初はハードレベルでもキツかったっすww


紹介するコツは以下の3つ。

・ブロックの切り方
・音楽をよく聞く
・コントローラーにアイテムプラス


とまあこんな感じでしょうかね。

でわでわ、
一つずつ解説しますね。

・ブロックの切り方
BEAT SABERは音楽に合わせて、
前からくるブロックを剣で切っていきます。
ブロックを切るときは、
切り始めの剣の角度と、
切り抜き具合がポイントに影響するようなんです。
つまり振りかぶりバッサリと切り抜くことにより、
高スコアに繋がります。
ちなみに意識するだけでも違いが出てくるはずです。
手首とか使うと、
速い曲でも対応出来ると思いますよ。


・音楽をよく聞く
忘れちゃならんのが、
リズムゲームってこと。
音楽を聞いてリズムに合わせるってことが重要。
ブロックを切るのに集中しすぎて、
ついついリズムに乗るのを疎かにするといいスコアは出ません。
踊るようにプレイしましょう。
BEAT SABERのサントラも出ていますので、
普段から曲を聴くのも良いかもしれません。


・コントローラーにアイテムプラス
oculusquestのコントローラーにはストラップが付属していて、
それを手首にはめてプレイしますが、
いまいちしっくりこないんですね。
そこで、ネットサーフィンしてて見つけたのが、
マジックテープ式のストラップ‼︎
こんなやつ↓↓

IMG_3593


マジックテープのストラップだと、
しっかり手に固定できるので、
コントローラーを振りやすくなります。


【まとめ】
たくさん練習するに越したことはありませんが、
ちょっとしたコツで上達のスピードは格段にアップすると思います。
なかなか上達しない人はとりあえず試してみてください。

私もまだまだ練習中なので、
上記以外のコツや上達方法があれば教えて欲しいですww

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

↑このページのトップヘ