街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

ドローン・カメラ

明けまして、
おめでとうございます。
シタッケです。

 元旦の朝食が、
ベーコンエッグという
お正月感ゼロで新年を迎えました。

というわけで、
2019年に買ってよかったもの
ベスト3をご紹介したいと思います。
もしかしたら2020年に、
皆様の役に立つかもしれません‼︎ 

第3位
『Macbook Pro』

なんと言ってもこのPC。
iphoneとの相性も良く、
写真とかテキストとかも、
エアドロップで遅れたりするので、
とっても便利。
仕事効率がめちゃくちゃ良いです。
少々値段が高いですが、
購入して後悔している人があまりいないので、
間違いないPCだと思います。
個人的には、
キーボードのタイピング時のキーの押しごたえがもう少しあると良いのですが、
スリムさを優先していると思うので、
まーしょうがないですね。

第2位
『insta360Go』


IMG_3420[1]


過去の記事→こちら
このカメラは、
なんと言っても小さくて驚き‼︎
磁石を駆使して洋服のいろんなところに装着できて、
便利なアイテム。
磁石を含め、かなり小さいく、
失くしたりしやすいので、
取り扱い注意です。



第1位
『oculus quest』


IMG_3453[1]


過去の記事→こちら
最近買ったばかりですが、
かなり感動しました。
2020年もVR元年(毎年言ってる笑)ということで、
VRゲームが人気になるはず。。。
VRの体験やゲームがやりたくても、
何買っていいかわからないでいる人は、
まず、oculus questを買ってみましょう‼︎


【まとめ】
2019年は、色々と買い物をしました。
一体いくら使ったことやら。。。
今回紹介したベスト3は、
一時的に面白いものというよりは、
これから長い間使えそうで、
手に入れた時の自分の興奮度で選びました。
2020年のお買い物の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございます。
今年もシタッケの街の迷彩ブログを、
よろしくお願いします(*'▽'*)


 

こんにちは。
シタッケです。

来年度の「お花見」が、
「桜を見る会」と言い換えられることが
大体予想が出来ていることを私は知っています。

そんなことより、
ついに手に入れました。
Amazonで注文してから約1ヶ月。

めっちゃちっこいカメラ。

『insta360 GO』

IMG_3420[1]


ちなみに360と名前に書いておりますが、
360°カメラの機能はありません。

なんであんまり注目されていないのか不明ですww

価格は¥23,800くらい。。。
サイトによってバラつきがありますが。。
正直、かなり安く感じます。

さて、
使い心地と機能がとっても良かったので、
これから褒めまくりますww

まず驚きなのが、
なんと言ってもこの小ささ‼︎

親指くらいの大きさで、
重さは18.3g。 

使い方もスマホ操作でめちゃくちゃ簡単。

付属品も充実していて、
私のお気に入りは、
首から下げられるマグネット。
カメラにもマグネットが付いているので、
洋服ごしにカメラを装着できちゃいます。
これにより、
カメラのブレも軽減できています。
考えたやつ天才かよっっ‼︎

中でも「ハイパーラプス」なる機能が
とっても良いのです。
30分まで撮影が出来て、
早送り動画のような画が撮れます。

さらにアプリで編集も出来て、
おそらく誰でも、
“それなり”の動画が作れてしまうのです。

小さいカメラなので、
アイデア次第では、
いろんな動画が撮れるはずです。
いろんなところにくっつけられるからね!

他のアクションカメラで悩んでるなら、
このカメラがオススメです。
逆になぜこのカメラが注目されていないのかが謎です。。

ってことで、
気になる人は是非買ってみてね(^^♪
操作は簡単なので安心してください!

もしかしたら、在庫切れで、
すぐ買えないかもしれないので、
お早目にね(^_-)-☆

【予約受付中!】Insta360 GOコンパクトアクションカメラCINGOXX/A (CINGOXXA)

価格:24,240円
(2019/12/3 21:23時点)
感想(0件)






 

どーも、
シタッケです!


本日の2月28日~3月3日まで、
パシフィコ横浜で開催している、
カメラと写真映像のワールドプレミアショー
に行ってきました!


『CPplus(シーピープラス)』

IMG_2690[1]


イベント内容を簡単に説明すれば、
カメラ関係の超大型展示会です!

事前登録をしておけば、
無料で、並びなしで参加できましたよ!


私はスケジュール上、
初日の28日の1日だけ参戦してきました。

これから行く人や、
今後行きたいと思う人は、
参考にしてみてください。


では、
今回のCPplusを見どころをご紹介します!


・最新カメラが色々見れます!

展示会なので、
直接買うことは出来ないのですが、
沢山の新しい機材など沢山見れます。
特に、大手メーカーのブースは
かなり賑わっていて、
並ばないとカメラなど見れない状態でした。


・プロカメラマンのトークやテクニックが聞けます!
時間帯によっては、
イベントが開催されています。
プロカメラマンの写真の撮り方の講座や、
いろんな写真の解説なども聞けます。
これは貴重な体験かもしれません。


・ノベルティーグッズも貰えるぞ!

各ブースでは、
アンケートなどに答えると、
その場でノベルティーグッズが貰えますよ。
アンケートはとっても簡単で2~3分程度で終わります。
ちなみに私は、
ステッカーやらポーチやらゲットしました。


ざっとこんな感じでしょうか!
ちなみに個人的に面白かったブースは、

・SONY

IMG_2688[1]



スケートセクションがあり、
スケーターの動きを最新カメラで撮影出来ます。


・RICOH

IMG_2681[1]


これから人気が出てきそうな360°カメラが沢山展示されていました。
VR体験コーナーも混雑していました。


・DJI

IMG_2684[1]


ドローンを操縦するスペースがありました。
ですが、カメラ好き=ドローン好きというわけではないようです。
ジンバル機能搭載の商品が注目されていました。


【おまけ】

同じ会場の別フロアでは、
「中古カメラフェア」というのも開催してました。

IMG_2678[1]


カメラ用品の中古市場ですね。
こちらでは中古のカメラなどが販売されていて、
お買い物が出来ます。
掘り出し物など沢山あるらしく、
すごい人で混雑していました。

カメラの相談なども気軽に出来ますので、
こちらのカメラフェアも是非行ってみてください。

私も中古のレンズを探してみましたが、
すでに完売状態でした(*´Д`)
もっと早く行けばよかったと後悔していますww


どーも、
シタッケです!

最近ドローンで撮影しようと思う日が、
だいたい雨で、
ストレスが溜まっています( ゚Д゚)

そこで、
愛用しているトイドローンの
“Tello”を使ってとある実験をしてみたので報告します。

実は、
私の持っている、
360°カメラをドローンにくっつけて、
空撮が出来るのか気になったのでトライしてみました。

『トイドローンの“Tello”は、
360°カメラを乗せて飛ばせるか?』


まずは、
用意した道具をご紹介。


IMG_2671[1]


・トイドローンの“Tello”(80g)

・360°カメラの“THETA SC”(100g)

・接続用のネジ(30g)

・接続用の結束バンド(-g)


以上です。

とりあえずドローンにカメラを装着しました。
意外と、結束バンドって使えるんですよ!
この前、秋葉原で1本10円で売ってました!
ちなみに、ネジの部分は、
昔に電気屋のおじさんが特別にタダでくれましたww

IMG_2670[1]


しかし、
この時点で、
トータル200gを超えてしまっているので、
外で飛ばすのは難しそうですね。。。
接合部分のネジをもっと軽くすれば200g以下に出来そうです。

では、
早速ドローンが、
カメラとネジを合わせて、
約130gの重量を乗せて飛行できるかやってみましょう。

電源を入れ勢いよくプロペラが回りましたが、
1㎜も飛行しません( ゚Д゚)
画面にはエラーの表示。
これ以上やるとなんか壊れそうなので、
しょうがなく中止です!


それなら、
何gなら乗せて飛べるのか??
この疑問を解決しようかと思います。

ってなわけで、
カメラを外して、
30gのネジのみで飛行させてみました。

結果は、、、、、飛びましたよ!

しかし、
機体がふらつき、
安定しません!
何とか飛びはしましたが、
なんともドローンに申し訳けないような。。。。

でも、飛ばないわけではなかったわけですね。


【まとめ】
トイドローンにて、
360°カメラを付けて飛ばし、
見たことのないような写真や映像を撮るという目的は、
果たせませんでした。
結果的には失敗でした。

そして、トイドローンのTelloは、
約30gのものなら飛ばすことが出来ましたが、
部屋で実験しました。
これが外なら風の影響もあったと思うので、
かなり飛行が不安定になったと予測されます。

つまり、
トイドローンのTelloには何も乗せずに
飛ばすのがオススメ!
というあんまり面白くない結果に終わりました。

10g程度の装飾とかなら問題なさそうです!


皆さんも、
Telloに何か乗せる際は、
是非参考にしてみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

DJI Tello フルコンボ ドローン Ryze 航空法規制外 スターターキット GameSir T1d Controller 専用コントローラー TELLO専用ケース 収納ケース

価格:18,000円
(2019/2/27 23:16時点)
感想(1件)



【値下げしました!】 RICOH/リコー RICOH THETA SC(ブルー) +TS-1(ホワイト) ソフトケース 【thetascset】

価格:23,328円
(2019/2/27 23:17時点)
感想(0件)




こんにちは!
シタッケです!


いつもは、
ブログにて沢山文章を書いていますが、
今回は、ちょっと思考を変えて、
あんまり文章を読むのが好きでない人でも、
見ていただけるように、

今までの、
ドローンで撮影した写真を、
公開していこうと思います。

ドローンでこんな写真が撮れるんだ~!
って思ってみていただければ嬉しいです(^^♪

使ったドローンは、
「Tello」ってやつです!

沢山写真があるので、
個人的に選び抜いた5枚を公開したいと思いいます!

『Telloを使って撮影した写真5選』

IMG_2229[1]


・その1

江の島をバックにヤシの木と一緒に撮影しました。
海沿いが風が強くて苦労しました。

ABXB9789


・その2

こちらも、江の島近辺の
海岸沿いにある銅像です。
顔の表情はドローンでしか撮れないはず、、、

IINZ7599


・その3

とある公園にある迷路です。
空撮すれば簡単に攻略できそうですww

NDLN3508


・その4

公園にあるバスケットコートでの撮影です。
意外とこのアングルの写真は、
少ないかもしれません!

PGUP2141


・その5

横浜にある某スケートスポット!
河の上からの撮影なので、
慎重に捜査しながら撮影しました。
落としたらアウトですww( ゚Д゚)

CUIX2544



【まとめ】
いかがでしたでしょうか?
トイドローンのTelloを使えば、
意外と簡単に撮影が出来ちゃいます!

撮影で苦労するのは、
操作ミスと、
風の強さです!

ホントはもっと写真あるんですが、
それはまた今度にでも公開しようかと思います!

最後まで見ていただき
ありがとうございました(^^♪



DJI Tello フルコンボ ドローン Ryze 航空法規制外 スターターキット GameSir T1d Controller 専用コントローラー TELLO専用ケース 収納ケース

価格:18,000円
(2019/2/18 00:09時点)
感想(0件)



↑このページのトップヘ