街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・刺繍作品、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

ひろゆき

こんにちは‼︎
シタッケです‼︎
 
古代ギリシャの哲学者のクリュシッポスという人が、
ロバにワインを飲ませ、
その酔ったロバがイチジクの実を食べようとした様子を見て、
笑い死にしてしまったというのが
世界で最初の笑い死にらしいデスww

どーでもよすぎる。。。。

久々のオススメの本をご紹介します。
テーマは「努力」

『1%の努力』
著者 ひろゆき


IMG_3853


いろんな自己啓発の本は、
読み手にやる気を与え、
行動を促します。

しかし、
この本はどちらかと言うと、
がんばりすぎんなよって感じ。

ちょっと安心感がある一冊。

いろんな自己啓発の本は、
こうしたら〇〇が出来るとか、
いますぐ行動をしようみたいな感じが多いような気がします。

もちろん、そういった本を読み、
明日から頑張るぞーってのもいいと思いますが、
やっぱり疲れちゃうんですよね。。。

そんな頑張り疲れな人たちに、
この本を読んでもらいたいです。

タイトル通りで、
努力ができると言うのは才能で、
ほとんどの人がたくさん努力するのは難しいみたい。

本にも書いてあるのですが、
99%の努力と1%の閃きみたいな言葉があると思います。
解釈によっては99%努力しても、
閃きがないとダメだよねって考えです。


私は性格的にこういった思考が好きなので、
この本はかなりのツボでした。

その他にも、
より一般人よりの思考がたくさん書かれていますので、
ホリエモンやキングコング西野さんの書いた本とはちょっと違った視点の本だと思います。

普段から頑張りすぎてしまう人や、
努力疲れをしてしまっている人なんかは、
読んでもらいたいっすね‼︎

1%の努力 [ ひろゆき ]

価格:1,650円
(2020/4/9 12:51時点)
感想(1件)



 
 

こんにちは。
シタッケです。

本日は、ネガティブな本をご紹介します。
これからの日本の未来は、
どうやらあまり明るくはないようなんです。。。
そんな中、
私を含め大体の人間、
つまり「凡人」の生き方についてです。

『凡人道〜役満狙いしないほうが人生うまくいく〜』
著者 ひろゆき


IMG_3272[1]


ひろゆき(西村博之)は、
あのネット掲示板の「2チャンネル」の開設者で有名です。
私もひろゆきの本は色々と読んでます。

内容は、今までのひろゆきの本を読んでいる人は、
重複した内容が多いので、
無理して買って読む必要はないのかと。。。

ですが、
今回の本の大きな特徴としては、
各章ごとに、
数ページの漫画が書かれていることです。
これによって、
各章の内容が読者に伝わりやすくなり、
読解力のない人でも読みやすく感じます。

基本的には、
身の丈にあった幸せを見つけようということを前提に、
明るくない未来の日本で、
凡人が生きていくためのサバイバル術が、
独特の指摘を交えながら
書かれているわけです。

個人的に刺激を受けた文章を乗っけときます。

『SNSの投稿なんて、いちばん「映えた」瞬間の切り取りなんだから素敵で当然。
その人だって、1人のときは部屋で大きなオナラしてますよ、絶対。』

なんか勇気が出たのは私だけでしょうかwww

まとめると、
日本のこれからの問題が、
漫画を交えてわかりやすく書かれています。
ひろゆきの本をあまり読んだことがない人は、
是非読んでみてください。
読んだことがある人は、
予想通り、
ベーシックインカムの提案で締めくくられていますww

凡人道 役満狙いしないほうが人生うまくいく [ ひろゆき ]

価格:1,404円
(2019/9/22 21:27時点)
感想(0件)



 

どーも、
シタッケです。


最近はこの人の本読むこと多いな~

と感じつつも、

また読んでしまった。。。


さて、

みなさま、

4月も半分終わり、

新生活をどうお過しでしょうか?


前になんかで読みましたが、

人間の悩みというのは、

8割が「対人関係」だと言われているようです。


新しい生活になり、

対人関係でお悩みの人にオススメなのが、

こちらの本。


『自分は自分、バカはバカ。』

著者 ひろゆき(西村博之)

IMG_2856[1]



この本を読んだ方がいいと思う人を、
ピンポイントで教えます。

ズバリ、

“周りの人の目が気になってしまう人”

絶対読んでくれ!

じゃあ、
内容を紹介するね。

まず、
「他人のことなんて、
気にするだけ人生のムダ。」

という、悩みが飛んでいってしまうような、
名言からスタートしますww

確かに、
他人のこと考えすぎるのも良くないですよねww

そして、
バカに振り回されないコミュニケーション術や、
ストレスフリーの仕事術、
「他人の目」をスルーするスキル、

などなど、
結構為になるスキルが満載で、
なおかつ、
文章も読みやすい。

ひろゆきの本は、
意外と、読書が好きでない人や、
文字を読むのが苦手な人でも、
読みやすいはずなんだよな!

本の最後には、
なんと、特別付録もついています。

“ストレスフリーでいるための
「しないことリスト」”


することリストはよくあるかもしれませんが、
しないことリストはなんとも珍しいww

しかし、
本書のまとめ的な感じなので、
もし、本を買いたくない人は、
この付録だけでも立ち読みしてもいいかもしれません。


【まとめ】

とっても簡単な話ではありますが、
周りの人達を自分の力で変えていくのは、
とっても大変です。
そこにストレス感じていてもしょうがないです。

まず、簡単ではありませんが、
変えていきやすいものとしては、
“自分”だということです。
自分の考え方を変えていき、
無駄なストレスとはおさらばしましょうww

自分は自分、バカはバカ。 他人に振り回されない一人勝ちメンタル術/ひろゆき【1000円以上送料無料】

価格:1,404円
(2019/4/18 22:23時点)
感想(0件)






どーも、
シタッケです!


最近、花粉症にすごく悩まされております。

目がかゆくなるのは勘弁してほしいです。

花粉とは、まったく関係ありませんが、
本日は、
「お金」についての本をご紹介します。

個人的には、
お金の本って好きで、
理由は、
学校とかで教えてくれないし、
自分から知ろうと思わなければ、
知ることが出来ないからである。

偉い大人の人も教えてくれないのです。

あの、インターネットの匿名掲示板の
「2ちゃんねる」を開設した人の本。

『お金の話』
著者 ひろゆき(西村博之)


IMG_2758[1]


ひろゆきの本は、
意外と好きで、
他の著者よりも、
やや気の抜けた文章になっていて、
非常に読みやすく、
謎に親近感がわきます。

ひろゆきは、
なんだかんだで今や、
年収数億円です。
過去は生活費月5万円で生活していた経験がある。
お金のある生活とお金のない生活の
両方を体験しているのです。

だから説得力があるのかな~??

みんなお金って欲しいと思うのだけど、
いったい何円欲しいのかってのが、
疑問に行きつくみたい。

もちろん沢山あるにこしたことはないのだけど、
1億円あったら幸せなのかなーなんて考えてしまう。

この本を読んで、
感じたことをまとめるね!


・お金が必要なのは、
お金が無くなった時の不安を解消するため

・日本にいる限り
お金=幸せではない。

・趣味を見つけよう。
理由はお金の無駄遣いが減るから。

・お金を得て上げた生活水準を
下げることは難しい


・お金を使うなら、
欲しいものではなく必要なもの。



もっともっと細かくポイントはありますが、
書きすぎると、
本を読む必要がなくなってしまうので、
このくらいで。

私の目的は、
皆さんに、
この本を読んでもらいたいという思いで、
ブログ書いていますのでご了承ください。

ちなみに上記のポイント読んで、
気になった項目があれば、
是非この本を買って欲しいww


【まとめ】
ひろゆきの本ってみんな読んだことありますか?
お金がらみの問題になると、
彼がいつも訴えるのは、
“ベーシックインカム”!
大体の本に書かれています。
ベーシックインカムとは、
全国民に、一律で生活できるためのお金を配布するってシステムです。
つまり、みんなにお金配れば、
不安とかなくなるし、
好きなことしながら生きていけるよねってこと。

確かに、このベーシックインカムなら、
問題解決しそうなんだけど、
そう簡単にはいかないようです。

しかし、ひろゆきなら、
今後もベーシックインカムを提案し続けるでしょう。

これを期に、
お金について考えることも大事ですね。
考え方を変えれば、
幸福度が上がるかもしれませんよ。


読みやすい本なので、
是非読んでみてください!

お金の話 これからを生きるため無敵の [ ひろゆき ]

価格:1,404円
(2019/3/13 00:47時点)
感想(0件)



こんにちは!

シタッケです!


皆さん日本の未来って気になりますか?
私は結構気になるのですが、
その日本の未来について、
やや悲観的になってしまう本をご紹介します。

でも、皆さんが不幸になるというわけではないので、
ご安心を!

『このままだと、日本に未来はないよね。』
著者 ひろゆき[西村博之]


IMG_2734[1]


さーて、
結論からすると、

日本に未来はなさそうですww
抱えている問題が多いし、
いい解決方法もなさそう!

問題は以下の通り、

・経済のこと
・働き方のこと
・テクノロジーのこと
・少子化について
・移民問題
・待機児童問題


などなど、
もっともっと沢山の問題を
日本という国は抱えているのです。

控えめに言って、

問題が多すぎだろ!!

でもって、
日本の問題の解決が難しいよねってことが、
この本を読めば分かってしまうのです!!

知りたくはないかもしれませんが、
結構厳しい現実です。

ですが、
それを書いただけだと、
無責任な本ですよね。

ひろゆきコノヤロー!
って思いますよね!!

ですが、

“日本の未来がない=国民が不幸”

というわけではないのですね。

第1章から第4章までは、
かなり悲観的ですが、
第5章にて幸福論について
書かれているのです!!

ひろゆきのやつ、もったいぶりやがって!

その第5章が、
一番の読みどころです。
上記の日本の問題はひとまず置いといて、
これからの時代を生き抜く力と考え方を身に付けましょう!

じゃあそのポイントだけ、
紹介しましょう!
詳しくは、
本を買って読んでね!

・人と比べることを辞める
・間違いなく個人にとってはいい時代
・未来を自分で創るという考え方



といった感じでしょうか?
本ではもっと細かい解説があるよ!

この本を読めば、
ひろゆきの少し変わった考え方が手に入ること、
間違いなし!

無責任な言い方をすれば、
日本の未来は知ったこっちゃないので、
個人の幸せを考えましょうといったとこだろうか!


【まとめ】

最近ニュースを見ていても、
なんか暗いニュースばかりです。
ですが、

“日本の未来がない=国民が不幸”

というわけではないので、
ポジティブな考え方を持ちましょう。

個人にとっては、
とってもいい時代になってきていることが、
間違いなさそう。

日本に未来がなくても、
個人には、
考え方次第ではありますが、
明るい未来になりそうですよ!


このままだと、日本に未来はないよね。 [ 西村博之 ]

価格:1,404円
(2019/3/6 00:36時点)
感想(0件)





↑このページのトップヘ