こんにちは!
シタッケです!

今回は、
最近話題の本を
ご紹介します!


『メモの魔力』
著者 前田裕二


IMG_2210[1]


内容を超簡単に説明すると、

“メモを書くための説明書”

メモの書き方が書いてあるのです。

読み終わるころには、
メモの大切さや意味を理解できると思います。

実際、私はメモ書くのが好きな方だと思っていました。
調べたことを手帳に書いたりはよくやっていたのです。
こんなメモの書き方って、みんなもやってたと思うし、
想像しているメモってこんな感じだよね!

でも、この本で紹介されるメモは、
そんなもんじゃないのだ!
著者の前田さんは莫大な量のメモをしているらしい。
本のカバーを取ると、
そのメモの一部が見れるぞ!

さて、そんなもんじゃないメモってのをかるく説明するね!
いままでのメモは“記憶”するために書いていたと思うんだよね。
やることだったり、持ち物だったり忘れないように書いておくもの。
でもね、
このメモじゃ、
自分の人生に変化が起きなさそうなんだ!

自分の“思考”が必要なのです。
それをメモするのだ(*^-^*)
半分は日記みたいなテイストなのかな。。。

実際に起きたことを、
もう一歩深く考察してみる。

ここが、この本の伝えたい部分なのか??
この作業を“抽象化”としている。

ちなみに、抽象化というワードがめちゃくちゃ出てくる本なんだ!
絶対大事だろ「抽象化」(*´Д`)

分かりやすくまとめると、

①気づきを書く
②抽象化する
③それを転用し、アイデアに変える


ざっとこんな感じだ。
さらに、
これだけではなく、
他のメモの方法も沢山紹介されている!
自己分析やら、
夢のかなえ方についてなど。

ここまででメモに興味が湧いた人は、
本屋に行って、
この本を買った方がいい!


では、
結果に急ごう!
じゃあこのメモしてたら何が手に入るのか?
私なりに思ったことをまとめます。

・新しいアイデア
・思考する力
・人生の方向性


たぶんもっとあると思うが、
こんな感じです。

特別な付録もあります。
(電子版とかにも付いてるのかな?)

《自己分析1000問》

単純に自分へ投げかける
1000個の質問が書いてある。
私はまだやっていないのだが、
やり終わったら、
またブログにてご紹介したいところです。

《1000人分の人生の軸》

SNSで集められた1000人分の、
人生の軸が書いてあります。
人生の軸って人それぞれなんだと思いました。
でも、本を読む前に集められたと思うので、
自分が読むときには、
「もっと抽象化できるのになー」とか思ってしまいます。

ちなみに私も人生の軸をSNSで送りました!
バッチリ載ってるので、
探してみてねwww


【感想】

他のビジネス書は、
気持ちや考え方が書かれていることが多いはず。
この本はでは、
形に残る“メモ”のやり方が学べる。

よく「会社を辞めろ」とか、
「今すぐ企業しろ」など書いてあっても、
読み終えてすぐその行動に移せる人は少ないんじゃないかな??

でもね、
この本を読み終えたら、
すぐにメモすることが出来る。
行動に移しやすいんですよ。


これってすごいこと。

こんな本って珍しいと思いますよ(*^-^*)

メモの魔力 The Magic of Memos (NewsPicks Book) The Magic of Memo (NewsPicks Book) [ 前田裕二 ]

価格:1,512円
(2018/12/30 00:30時点)
感想(0件)



人生の勝算 [ 前田裕二 ]

価格:1,512円
(2018/12/30 00:31時点)
感想(8件)