こんにちは。
シタッケです‼︎

みなさん「鬼滅の刃」を映画が話題すぎて、
他の映画のことを忘れてしまってはいないでしょうか?

この前、
「鬼滅の刃」で賑わっている映画館の中で、
こっそりとある映画を見てきたので、
レビューでも書こうと思いました。

羅小黒戦記

IMG_4789

“ロシャオヘイセンキ”って読みます。

なかなか珍しい中国のアニメ映画だそうです。

私がこの映画に興味を持った理由は、

・中国アニメとはどんなものなのか?
・声優陣が豪華すぎる
・果たして面白いのか?


などなどです。。。

以上を解説する前に、
スーパー簡単にストーリーをご紹介します。

人間のせいで住処を奪われてしまった妖精達がいました。
妖精達の中で、人間を恨み攻撃する者と、
人間と共存する者に分かれてしまいます。
その両者が平和を手にするために戦うという内容。
#詳しく知りたい方はググってね

つまりバトル系のアニメなんですね。。
予告編とかだとあまり伝わらない感じでした。。

ということで、
ポイントを解説します。

【中国アニメとはどんなものなのか?】
中国のアニメ事情は全くわかりませんが、
アニメのクオリティーはやはり日本すごいみたいです。
ですが、中国アニメも負けず劣らずのハイクオリティーだと感じました。
#素人目線
特にバトルシーンでは、
キャラクターが特殊能力と格闘技を駆使して戦うのですが、
迫力がありこの映画の見どころだと思います。
日本のアニメで言うと「NARUTO」に近い感じです。
と言うかほぼ「NARUTO」です。。
#NARUTO好きは是非

【声優陣が豪華すぎる】
ここは個人の独断と偏見です。
主人公は黒猫の妖精の“シャオヘイ”。
丸っこくてとても可愛いキャラなんですが、
CVは花澤香菜さん‼︎
可愛さと一生懸命戦うキャラにぴったり‼︎
そして主人公を修行させ、
戦いのサポートをする人間のムゲンの役の声優さんは、
なんと宮野真守さん‼︎
口数が少ないながらも、
人間と妖精の共存を望む素敵なやつ‼︎
しかもかっこよくて強い‼︎
宮野真守ファンはきっと、
鼻血が出るくらいキュンキュンします。
#僕もキュンキュンしたよ

他にも桜井孝宏さんや斎藤壮馬さん、
豊崎愛生さんや水瀬いのりさんなど、
とにかく豪華な声優陣です‼︎
言ってしまえば、
ほぼ主役級の声優さん達なのです‼︎

【果たして面白いのか?】
さて、この映画は果たして面白いのか?
というと個人的には、
100点満点で言うと、
70点‼︎
くらいでしょかね‼︎

確かにバトルシーンもかっこ良かったし、
声優陣も豪華なのですが、
ストーリーが少し微妙でした。。。
と言うよりも、
映画の前半が、
シャオヘイとムゲンが一緒に旅をする描写
なのですが、かなり退屈なんです。
ほのぼの観れるといえばいいかもしれませんが、
劇場で観るほどではありません。。

後半からの盛り上がりが分からないと、
すごく退屈な映画なんじゃないかという不安に陥ります。


【つまり】
アニメーションもカッコよくて、
声優陣も豪華なんだけと、
ストーリー的に少し退屈でした。

でもでも、
最後はしっかりと感動しちゃう展開なので、
興味がある人は是非観てみてください‼︎
NARUTO好きはハマるかもしれませんよ‼︎笑


それではさよなら〜
シタッケ〜‼︎