街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

新アニメ

こんにちは。
シタッケです。

4月は新しいアニメどんどん始まるので、
たくさん感想のブログが書けそうです。
危うくメンタル系のブログにブレてしまうとこでしたww
(たまにはメンタル系も書くね)

さて、
今回の【原作知らずのアニメ感想】は、

『神之塔』
IMG_3854


調べたら原作は韓国のウェブ漫画で、
日本ではLINE漫画で連載していたみたいですね。
韓国の漫画のアニメ化はなかなか珍しいよね。

とりあえず1話と2話を観ました。

物語は、
タイトルのごとく神之塔と呼ばれる塔を登っていく話。
そのまんまなんです。

でもそれが試験みたいになっていて、
漫画「Hunter×Hunter」であったハンター試験みたいな感じといえば伝わりやすいかと思います。
まさにライバルと戦ったりいろんな試練を乗り越えていくわけです。
このままの展開であれば、
「Hunter×Hunter」が好きな人には間違いなくハマるアニメです。

心の声「富樫さん連載再開はよ。。。」


さらにアニメーションも綺麗で(というか独特)、
たくさんの謎めいたキャラが登場して、
最初から面白いと感じれると思います。

今後も期待大ですね。

「 Hunter× Hunter」の連載再開が待ち遠しい人は、
このアニメでも見て気分転換もいいかもしれませんww


こんにちは‼︎
シタッケです‼︎

季節のせいか、
MacBookがものすごく冷たくなっていて、
手がかじかみ、
タイピング能力が著しく低下しています。

さて、
今回も新アニメ見ましたので、
感想書いていきます。
もちろん原作は見てませんよ〜

『プランダラ』

IMG_3524

ずばり、
一見さんウェルカムなストーリーになってます。
おそらく思春期のだ男の子たちには
確実にハマると思います。

今のとこ、
2話まで放送されていますが、
あの大人気アニメの
『七つの◯罪』
とほぼ一緒です。

細かい内容が知りたい人は、
急いでアニメをチェックしてほしいところだが、

アニメ見た感想が、
「七つの◯罪」
とほぼ一緒だけだと、
ものすごくつまんないブログになってしまいそうなので、
面白いな〜って思ったポイントを一つ挙げます。


このアニメの世界に住んでいる人には、
体に数字が書かれています。
その数字とは、
何かの数を表すもので、
歩いた距離とか、
人を喜ばせた数とか人それぞれなんですね。

しかも、
その数字によって、
身分の差が生まれていて、
ちょっと残酷な世の中って感じがします。

その数字は、
戦いで奪いあったりも出来て、
数字が0になると死んでしまう。
ちょっとどころではなく、
かなり残酷じゃん。。。

人それぞれが持つ数字の意味なんかを考えながら、
この先のストーリーを見ていくと楽しいかもしれません。
ちなみに、
ヒロインキャラの数字は、
太ももの内側という何とも微妙な位置に刻まれています。
若い男子は興奮するなよww



【まとめ】
バトルだけで見ると、
過去の英雄が再び活躍するようなお決まりのストーリーですが、
やっぱり、登場キャラに刻まれた”数字”があることにより、
面白さが増しているような感じがしました。

私達の住んでる世の中では、
これから生きていく上で大切なものは何だと思いますか??
もちろんお金という数字も大切ですが、
個人的には「信用」だと思ってます。
信用は数値化するのが難しいですよね。

この『プランダラ』のアニメに出てくる、
キャラクターに刻まれた数字を、
”信用を数字にしたもの”って解釈で見てみると、
なかなか面白く感じますし、
大人でも楽しめるアニメではないかなーと
思ったりしてます。
イメージしにくければ、
SNSとかのフォロワーの数って思うとわかりやすいかもです。

そんなこんなで、
勝手に決めまししたが、
信用を数値化したアニメ、
『プランダラ』
の感想を書きました。
あくまでも、
原作を知らず、
まだ2話までしか見てないので、
今後どーなるかわかりませんが、
私の感想がものすごく的外れでしたら、
その時はどうぞ笑いのネタにしてください笑

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。


一応、原作のリンク貼っときますので、
気になる人はどーぞ‼︎


【中古】プランダラ vol.1 /KADOKAWA/水無月すう (コミック)

価格:467円
(2020/1/17 10:31時点)
感想(0件)


 

こんにちは。

シタッケです。

最近、Twitterにて、
デーブスペクターのダジャレツイートに
ハマっています。

この季節の変わり目である10月といえば、
新アニメが色々と始まる時期ですね。
そこで早速、第一話から私のツボにハマってしまった、
面白いアニメをご紹介します。

デーブスペクターのダジャレより、
面白いこと間違いなしですww

『慎重勇者〜この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる〜』

IMG_3286[1]



最近ではかなり増えてきた、
異世界転生モノになります。

簡単にあらすじを説明すると、
Sランクのハードモードな世界の救済をしなくてはならなくなった、
異世界の女神リスタルテ(可愛い)。
ペアになる勇者である、
竜宮院聖哉(イケメン)を召喚した。
彼はチート級のステータスの持ち主なのだが、
めちゃくちゃ慎重な性格だった。
そして二人は世界の救済しに旅にでる。。。

とまあ、
ありがちなストーリーなのだが、
とっても面白い。

【面白さまとめ】

○勇者が慎重すぎる
タイトルにもある通り、
勇者が慎重すぎるのである。
冒険に出るまでたくさんレベル上げしたり、
装備品である鎧を予備用も含め3つも買おうとするし、
挙句の果てには、
弱小スライムに必殺技を連発したりと、
とっても慎重なのが面白い。

○女神がツッコミ役
女神であるリスタルテ(CV豊崎愛生)が、
慎重すぎる勇者に対し、
猛烈なツッコミをしまくります。
そうです。
少し真面目な話かと思えば、
ギャグアニメだったのですww
可愛いキャラもツッコミという、
今まであったのか無かったのかよくわからない設定が、
何ともいえません。


原作を知らない私としては、
今後どんな展開になるのか予想が出来ないのですが、
面白くなっていくことを期待して
見ていこうと思っております。

少なくとも、
第一話はかなり面白かったので
みんな見てーー‼︎

【早期予約特典】慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~Vol.1(女神リスタの“駄”ブルポケットクリアファイル付き)【Blu-ray】 [ 梅原裕一郎 ]

価格:13,585円
(2019/10/6 22:00時点)
感想(0件)




 

こんにちは!


シタッケです!

最終回のアニメがいろいろとあってさみしい時期ですが、
早速新アニメが始まっております!

まずはこの作品!

『ISLAND』

IMG_1586[1]

何やら、“タイムトラベラー”と名乗る青年、
想像通りの記憶喪失ww

と、浦島という島に住んでいる少女達の物語のようです。


原作はWindowsや、
プレイステーション用のゲームソフトみたいですね。

もちろん私はやったことありません。ww

なにやら、失った、昔の記憶に物語の重要なポイントがありそう!
(でしょうねww)

そして、この青年、名前は刹那。
こいつがが、ヒロインである、
凛音という少女に出会う。
この子も記憶喪失だったよう。

刹那は、凛音のお屋敷に住むことになりました。


CVはなんと“田村ゆかり”!
時折、歌も入ってきて、こだわりを感じます。

第1話ですが、
登場人物が次々と、、、

しかも、みんな名前の漢字が難しい。。。。
なにやら、いろんなこだわりを感じます。


ちなみに、
第1話で分かったことは、
“浦島”というワードがカギのようで、
失った過去の記憶の謎が明らかになってくる、
といった感じでしょうか??
たぶん、その中で、
ヒロイン達とのイチャイチャがはいってきそうww

そして、ヒロインの凛音は、
太陽にあたると“死ぬ”ようです!

もちろん、
絵もきれいですし、
歌もカッコイイ!

この、「ISLAND」ってアニメはなかなか期待できるかもしれません(^^♪

ISLAND

価格:5,691円
(2018/7/2 19:50時点)
感想(0件)




ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!!

アニメランキング

どーも、シタッケです。

新アニメが始まっていますが、
まだ、曜日の感覚が無く、
うっかり第2話を見損ねていましたww

なので、2話と3話の流れをまとめて書いちゃいます!

『重神機パンドーラ』

前回の続きで、
主人公であるレオンと、
B.A.R.I(ブライ)の戦いからである。
レオンは間接のやわらかい部分を切るという、
エビのさばき方を応用し、
ブライを倒すのであった。
しかし、レオンにはブライを倒した記憶がなかった。


その後、レオンは猛烈な空腹に襲われ、
クロエと共に火鍋を食すことに!
これが、また美味しそう!
ある意味見どころでしょうか?

ブライの急速な進化の謎に迫るレオンたちは、
特殊なブライを殲滅する部隊の作成を提案されることに。

これは、なんかレオンの過去にいろいろありそうですな。
たぶん、だんだん判明するでしょう!

そして部隊の名前は、
「パンドーラ」
に決定!

これがタイトルか~ww

3話になると、
レオンが開発した、
対ブライ用に作った、
“ハイパードライブ”
をめぐる話に!

このシステムを量産化を目指すが、
ハイパードライブの、
実験に参加するのは“グレン”。
イケそうにみえたが、
リミッターが作動せずに暴走!

死にそうになった、
グレンはレオンに助けられ、
実験終了したその時、
新たなブライが出現するのであった。


【感想】
ストーリー自体はあんまりおもしろくないのかっ?
しかし、まだ3話なので何とも言えませんが、
なんか登場人物が似ていて、
同じキャラクターに見えてしまうのは、
私だけでしょうかww
唯一気になるのは、
レオンの過去くらいでしょうか?
とりあえず、
3話まででは、
個人的な採点は60点くらいでしょうかww

重神機パンドーラ×ぴあ TVアニメ放送開始記念!必携の公式スターターブック【2500円以上送料無料】

価格:1,699円
(2018/4/13 00:58時点)
感想(0件)



ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!

アニメランキング

↑このページのトップヘ