街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・刺繍作品、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

東京クロノス

どーも、
シタッケです!


待ち遠しかった夏が終わかけ、
今度は秋が待ち遠しくなりました。
ってことは、
季節の変わり目が、
一番いい季節ではなかと感じていますww

さて、今回の書評は、
あのVRゲームで大人気の、
「東京クロノス」の小説になります!

『渋谷隔絶~東京クロノス~』
著者 小山恭平


IMG_3250[1]


小説はゲームの東京クロノスのストーリーの、
過去の物語になります。

よく聞かれるのが、
ゲームを先にプレイしたらいいのか?
小説を先に読んだらいいのか?
という疑問ですね。

個人的にVRが出来る環境であれば、
先にゲームをプレイするのがオススメです。
やっぱり小説読みながら頭で映像を想像できた方が、
断然読みやすいはず。。。

ですが、
ゲームをプレイするには、
VRの機材が必要になるので、
プレイが出来ない人は、
小説だけでも十分面白い内容です。

そもそも、なんでゲームを先にやった方がいいと感じるのは、
ゲームより小説のほうが、
複雑かつ過酷な世界が描かれていると思います。

東京クロノスは特定のメンバーが、
架空の渋谷に隔離されてしまい、
そこからいろんな謎を解きながら、
もとの世界に帰ろうとするストーリー。
小説は、そのメンバーである、
“神谷才”が主人公の過去のストーリー。

ゲームでは、やたら冷静な神谷才が
幼少期に、
渋谷でクロノス世界の体験をしていたのだから納得です。

まとめると、
ゲームをプレイしてから、
小説を読むと、
面白さに加え、
“納得”を得ることが出来ます!

あんまり小説の内容には触れませんでした。
(ネタバレしないように)
ですが、
終盤にはいろんな事実が判明し、
かなり盛り上がります。
私も終盤は一気に読んでしまいました。

VRゲームの「東京クロノス」をやったことのない人も、
是非読んでみてください(^^♪


渋谷隔絶 東京クロノス (講談社タイガ) [ 小山 恭平 ]

価格:810円
(2019/9/5 22:40時点)
感想(0件)



どーも!
シタッケです!

やっとのことで、
VRゲームの、
「東京クロノス」
を全クリ??しましたので、
中間報告をします。


IMG_2775[1]


なんで全クリしたのに中間報告というかとすると、
いろんなクリアのパターンがあるからです。
つまりいろんな楽しみ方があるということ!!
ちなみにネタバレありなので、
プレイしていない方は、
是非プレイしてみてね!

ひとまずクリアしたわけですが、
ルートはとりあえず、
2パターンありました。

ポイントは、
女性キャラである、
二階堂と桃野のどちらかを選択する究極の
選択肢が待っているww

個人的に感じたのは、
二階堂と桃野のどちらが可愛いかで決めてしまいました。
LAMさんデザインの女性キャラは、
みんな可愛いから、
困りましたww

結果的には、
どちらかを選ぶと、
バッドエンドというか、
すぐにクリアになってしまい、
ゲームは終了してしまいますのでご注意をww
もちろん私も一回は終了していますww

さて、正しいルートでは、
チャプターが少々多くなりますね!

ちなみに、
東京クロノスの世界では、
登場人物のコンプレックスが解消されると、
キャラクターは消えてしまいます!

消えゆく世界で、
自分の好きなキャラがいなくなるのは悲しいものです。

誰がいなくなるのかは秘密ってことで(>_<)

是非プレイしてみてね!

ってことで、
2ルートあり、
どちらもクリアしたわけなのですが、
クリアしたデータをセーブしたら、

なんと、
データの欄に
“Re”の文字が、、、

えっ??

もう一回やるの??
確かに、
終わり方はなんかしっくりしなかったような気がしますww

じゃあ、
もう一回やるわ~

【まとめ】

是非プレイしてみてね!

以上ですwww

こんにちは!
シタッケです!!


ついに、今話題の
VRゲーム体験したので
レビュー書きます!
ちなみにネタバレはありません。
まだクリアはしていないので。。。

『東京クロノス』

IMG_2775[1]


OculusGOって機材でプレイしまいた。
アップデートの問題など色々とありまして、
なかなかプレイできずにいましたが、
ついにVRゲームを体験出来ました!

VRゲームなので、
上下左右全てゲーム空間になるので、
ホントにゲームの世界に入り込んでしまうのです。
ゲームの舞台は渋谷なので、
ホントに渋谷のスクランブル交差点にいるみたいです。

ゲームのジャンルと言えば、
ミステリー小説のような感じでしょうか。。
登場キャラクターと一緒に謎を解いていくような感じですね。

そして、
音声も凝っていて、
自分の見る角度によって声の聞こえ方が違ってきます。
簡単に言えば、
ホントに後ろから話しかけられているみたいで、
すごいんですよ!

さらに、
VRゲームの恐ろしいところは、
時間の感覚がマヒしてしまい、
ゲームに没頭してしまうのです。

東京クロノスでは、
セーブなどが出来る、
メニュー画面で、
人間世界の時間が分かるので、
プレイヤーのこともしっかりと考えられています!
これはありがたい。

Twitterを見ていると、
ゲームクリアしている人が、
続々と出てきているので、
私も頑張って攻略していこうと思います。
クリアしたらネタバレありで、
感想書きまーーす!

【VRゲームのまとめ】
・とにかくゲームの世界に入り込める
・サウンドがとってもリアル
・時間経過が速いので、やりすぎに注意
・新しいゲームの可能性が感じられる
・回転する椅子に座るとプレイしやすい
・飲み物はストローで飲むと調子いい




まだまだ日本ではVRゲームをやっている人口は少ないみたいです。
でも、これからもっと盛り上がる可能性があるので、
気になる人はプレイしてみましょう。
まずは、「東京クロノス」からやってみましょう!

こんにちは!
シタッケです!

前にご紹介した、
今話題のVRゲームの、
「東京クロノス」が発売するんだけど、
その発表会的なのに行ってきたので、
ブログ書きまーすww


『東京クロノス共犯者MGに参加しましたよ』

IMG_2774[1]


場所はゲームの舞台と一緒で、
渋谷です!

東京クロノスは、VRをの技術で楽しむ、
新感覚のゲームです。

このゲームは、クラウドファンディングで、
資金調達し、なおかつ、今回のイベントなどをやり、
プレイヤーを巻き込んだ、
みんなで創り上げるという、
今っぽいゲームになっています。

もちろん私も、ミーティングに参加しているので、
勝手に製作者気どりです。

じゃあ今回の、
イベントの内容をご紹介します。

まずは、
制作状況の報告です。
ゲームの発売が3月20日なので、
すでに完成しているそうです。

、、、、、当たり前かwww

そして、
次に、わたしが感動したのは、
出演する声優陣による朗読会です。

個人的には、
朗読会ってのは初めてだったのですが、
声優さんのすごさを改めて知りました。

ちなみに、
参加声優さんは、
上村祐翔さん、
木戸衣吹さん、
柚木尚子さん、
の3名でした!

かなり豪華ですね!

生でやっているので、
失敗は許されないので、
読むのに詰まったりするとかなり目立ってしまいますが、
ほとんどノーミス!

柚木さんはちょっと噛みましたが、
忘れましょうww

朗読会でざっとキャラクターの、
雰囲気などわかりました。

お次は、
やっぱり制作過程の秘話です。
こういう話が聞けるのは、
イベントならではですね。

さらに、グッズをかけたじゃんけん大会!
もちろん私は負けましたが、
サイン入りグッズなどがあり盛り上がっていました。

最後は、
特別に、このゲームの
イラストレーターをやっている、
“LAMさん”が登場。
細かくは書きませんが、
一番面白かったかもしれません。

【まとめ】
何が言いたいのかというと、
まだまだ黎明期である、
VRゲーム業界の世界を揺るがしかねない、
大作といっていいゲームが、
3月20日に発売するということ。

VRのデバイスを持っていない人は、
盛り上がりにくいかもしれませんが、
結構な大ニュースだと思っております。
もちろん私も購入しますので、
プレイしたらレビュー書きます。

面白すぎたらみんなに、
VRデバイスである、
oculusGOとかオススメしまくるかもしれませんww

ということで、
今回の共犯者ミーティングは、
最終回だったのでしょう。

感じたことは、
いろんなコンテンツや作品を制作する時は、
やはりプレイヤー(お客さん)を巻き沿いにし、
共犯者とすることに、
成功のヒントを感じました。

これはゲーム制作だけじゃなく、
いろんなことにも応用できるのではないかと思います!

とりあえず、
東京クロノスをプレイして、
VRゲームの可能性を感じとりたいと思います!

以上でーす!







こんにちは!
シタッケです!

今回は、
あのVRゲームの先駆者ともいえるゲームの
「トーキョークロノス」
の共犯者ミーティングとやらに、

初めて参加したので、レビュー書きます!

『TOKYO CHRONOS共犯者ミーティングにGO』


IMG_2191[1]


場所は渋谷。
更に、今回のゲストは、

有名な声優さんの、
“桜あずさん”と“朴璐美さん”です!

これは豪華ですねww


こういうイベントには行くの初めてだったのです。
なので、ここで得たものをすべて書いていきますね。


まずは、『東京クロノス』とは???
VRミステリーアドベンチャーゲームの先駆者と言える、
プロジェクトになります。
内容は、だれもいない渋谷に閉じ込められた、
8人の高校生が1人ずつ消失していくという謎に挑むミステリーもの。
クラウドファインディングっていう方法で、
資金調達して作られているのだ。

ですが、その「東京クロノス」はまだ完成していないのです。
その制作過程を共有しようってのが今回のイベントです。

みんなでの制作感満載ですね!


ちなみに、
この『トーキョークロノス』が出来る機器は、

・oculusGO
・oculusRIFT
・HTC VIVE
・プレイステーションVR


の4種類です。

一番安いのは、
oculusGOでしょうか??

他のは、パソコンやらゲーム機やらが必要になるので、
ある程度の予算が必要です。


そんでもって、
今回の一押しは、
東京クロノスの体験版をダウンロードでいるのです。

もちろん私も、
それを目的でVR機器の、
「oculusGO」を持っていきました!
早めに到着したので、
私も、oculusGOに体験版をダウンロードさせてもらいました!

イベント中は、
撮影禁止だったもので、
写真などは一切ありません。
申し訳ない!( ゚Д゚)


でも、今回得た情報としては、


・オープニングの藍井エイルの曲はめちゃくちゃカッコイイ!
・新キャラ“ロウ”のセリフも公開。これもカッコイイ!
・ゲストの声優さんたちが綺麗。
・飛び入り参加的な感じで、柚木尚子さん登壇。
(ずっと後ろの方の席でイベントを見ていたらしい)


こんな感じでしょうか??


さらに、今後は、
oculusGOのプレゼントキャンぺーンなどあるみたい!

ますます、
完成が楽しみですね(*^-^*)


【まとめ】
ゲームをプレイするのは
とっても楽しいのですが、
その制作過程を共有出来て、
だんだん完成に近づいていくっていう
“体験”とみんなで作っている感も楽しみの一つです。
なんともうまい演出だろうか。。。
完成予定は2019年なので
もう少しだけ時間はあるので、
今のうちに一緒に、
「制作共犯者」となって、
このゲームの完成を待ちましょう!

ステッカーもいただきました(*^-^*)

IMG_2198[1]



↑このページのトップヘ