どーも、
シタッケです。

今回は、
アニメでもスケートでもなく、
ただただ、観てきた映画のレビュー書きます。
たまにはいいかなーってお気持ちです。

『CHILD’S PLAY(チャイルドプレイ)』

IMG_3144[1]


この映画は私が小さい時からやっていたシリーズの
最新作になります。

とっても可愛い人形が、
登場人物を次々と殺害していくホラー映画なのですが、
人形の可愛らしさと殺人のギャップがなんとも言えない作品です。

本来(昔)は人形に殺人犯の魂が乗り移ったと言う設定だったと思うのですが、
今回の最新作はちょっと違うのです。

そもそもチャッキー(人形の名)は子供が遊ぶただの人形の設定で
長年やってきましたが、
今回のはなんと、
「AI」搭載の人形なんです。
スマートスピーカーのような感じでしょうか‼︎

つまり、不正プログラミングされたAI人形(チャッキー)が、
殺人を学習してしまい、
最悪な殺人人形になって悪いことをしまくるのです。

なんとも現代的な内容ですね。
さらに、
今より少し先の未来が舞台になっているのか、
自動運転の車や、
ドローンなどが出てきてます。
ここはある意味、見どころではないでしょうか?

今までのチャイルドプレイを観てきた人目線になると、
まずチャッキーの顔がやや変わります。
昔の愛くるしさはあまりなく、
マツコデラックスのような顔に変わっています。

殺人の仕方や物語の構成は、
今まで通りと言ってよいかと思います。
むしろ想像通りでややがっかりですが、
しょうがないでしょうww


【まとめ】

 正直、すごい面白い映画ではないと思うのですが、
久々にチャッキーの暴れっぷりが観れてよかったです。
シリーズを今まで観ている人には、
若干の物足りなく、
シリーズを観てこなかった人には、
面白く感じるのではないでしょうか?

実際、近い未来では、
この映画に出てくる人形が発売したりするかもしれませんww