街の迷彩

スケートボーダーである管理人のシタッケが、独自の目線で、VR、読書・アニメ・仮想通貨について、体験やオススメ、感想など発信するブログです☆

bitFlyer

どーも、シタッケです!

シタッケ流「イーサリアム」の解説を簡単に!

仮想“通貨”というと、
皆様が思い浮かべるのは、
まず、「ビットコイン」だろうと思います。
ビットコイン以外のコインをアルトコインといいますね。
詳しくはこちらをクリック→アルトコインとは

では、本題に!
ならば、イーサリアムも仮想通貨と感じる方も多いはず。
しかし、イーサリアムは仮想通貨というよりも、
スマートコントラクトを実行するためのプラットフォーム、
つまり、動作環境であると思ってください。

仮想通貨である“ETH”は、
そのイーサリアムプラットフォームを動かすための、
燃料みたいなものだと考えるのが妥当かと。。。


ちなみに、
“スマートコントラクト”とは、
イーサリアム上で行われる、
契約や約束事などを実行するプログラムのこと。
これで難しく思ってしまう人に簡単に例えると、
契約の書類に判子を押す作業を、
機械でやってしまうようなものでしょうか?

なので、もしかしたら、今話題の、
森友学園の公文書の書き替えも、
この機会にイーサリアムでやってしまうのもアリではないかと。
そしたら、嘘もつけない仕組みになるはずですよ~


そんでもって、少し仮想通貨のレートを見ると、
気になることがもう一つ!
それは、“イーサリアムクラシック”!
何じゃこりゃ~~クラシックって何?と思うはずです。

こちらも簡単に解説をしましょう!

さかのぼると、
イーサリアムのシステムは以前にハッキングを受けています。
「THE DAO事件」といいます。
5000万ドルが盗まれてしまったのです。
それを深刻に思い、開発メンバーでもめてしまいます。

仮想通貨はブロックチェーンという技術を使っていますので、
そのチェーンの安全性を疑い始めてしまいました。

ってことで、今までのチェーンを使い続けるか、
新しいチェーンに分離させるかという話し合いの結果、
2つに分けることになりました。

・ハッキングされた今までのチェーンを“イーサリアムクラシック”
・ハッキングがなかったものを本物としようとする“イーサリアム”

に分かれてしまったわけですね!

現状を見ると、
やはり、イーサリアムのが時価総額が高くて、
メジャーな感じがしますね。

まとめると、
投機的にみるとあんまりな感じですが、
仮想通貨が、これからの世の中のインフラになることを考えると、
イーサリアムはかなり有力ではないかと考えられます。

仮想通貨に自分の資金を投じるなら、
このくらいのことは知っておいた方が良いでしょう!

個人的にもこれから使われるのは、
イーサリアムだと思っています。
投機は自己責任ですが、、、

最近話題?のイーサリアムを使ったアプリの、
「bitpet」も話題になっていますね!
私も今試しに色々使っているので、
今後、ブログに書いていきたいと思います。


セキュリティファーストの取引所の、
bitFlyerでイーサリアムと、
イーサリアムクラシックが買えますよ!


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!

仮想通貨ランキング

どーも、シタッケです!

今回は最近よく聞く、
「みなし業者」について!

コインチェックやbitFlyerなどの、
「仮想通貨交換業者」というのは、
金融庁から認可を得ることが義務付けられています。

分かりやすくいうと、
その金融庁の認可待ちの状態で営業している業者を、
「みなし業者」といいます。

金融庁の認可を得ている取引所は、
bitFlyer、GMOコイン、QUOINE、テックビューロ
などがあります。

つまり、今有名なコインチェック社は、
みなし業者ということですね!

最近のニュースだと、
3月8日に金融庁が仮想通貨交換業者7社に、
行政処分すると発表しました。
なかでも、“FSHO”と“ビットステーション”の2社には、
業務停止命令が出されています。
経営者が預かっているビットコインを、
私的に流用していたようです。←こうゆうの残念です。。

さらに、テックビューロ社の“Zaif”は、

不正出金や、不正取引が発生し、
その原因分析が不十分であるとして、
業務改善命令が出されています。
そのせいか、CMでお馴染みの剛力ちゃんが、
ホームページから姿を消してしまいました。自粛らしいですね。。

今回の、金融庁の命令がなかった、
bitFlyerは取引所の中では、
かなり優秀で、セキュリティも高いですよ!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!

仮想通貨ランキング

どーも、シタッケです!

最近、仮想通貨ネタが少なく、
あまり、ブログをかけていませんでしたが、
3月8日の16時から、
コインチェックの記者会見がありました。
会見の内容を分かりやすくまとめてみましょう!

①NEM流出の原因について

②サービス再開に向けた取り組みについて

③顧客のNEMの補償について


ざっくりと大事なところはこんな感じでしょうか!
分かりやすく解説すると、

・原因については、従業員の端末に、
マルウエア(有害なソフトウエア)を感染させ、
遠隔操作によるものでした。

・今後のサービスの再開は、
来週を目途に安全性の確認された仮想通貨から、
順番に再開していくとのこと。

・NEMの補償も、
来週を目途に、日本円にて、
コインチェックのアカウントに付与

こんな感じでしょうかね。
やっと、コインチェックの業務が再開されるので、
喜ばしいことですね!
これで、私もブログのネタが増えてうれしいです!笑
私のNEMも早く日本円で帰ってこい!笑

さらに、最近では、金融庁の業務改善命令など、
いくつかの取引所に出されていて、
3月中には改善され、
今後は良い方向に向かうといいですね!


初めて仮想通貨を買う人は、
セキュリティではNO1のbitFlyerがオススメですよ!bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ブログランキング参加中です!
クリックお願い致します!

仮想通貨ランキング

仮想通貨ネタ更新!
どーも、シタッケです。

皆様、最近の仮想通貨トレードはいかがでしょうか?
ちょっと上がってきましたがまずまずといった感じでしょうか。

路線が外れてしまいますが、
台湾地震の義援金の件ビットコインで募っているようですね。
詐欺も多いようなのでみんな気を付けましょう!
そんな中、我らが「bitFlyer」が義援金を募っています。
詐欺が気になる方はこちらをご利用ください。
安心感はあると思います。

特にオススメな情報ではありませんが、
こんな感じです。
とりあえず、相場が安定てもしていませので、
今は、落ち着きどころではないでしょうか?

個人的には、ICOのチェックなどに時間をかけても良いかと思います。
この機会に勉強などしてみてはいかがでしょうか?

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ブログランキング参加中です!
クリックお願いします!

仮想通貨ランキング

どーも、シタッケです!

今回も仮想通貨に対する初心者向けの、
疑問解決に努めたいです。

最近、仮想通貨業界では『上場』って言葉をよく聞きますが、
皆様ご存知でしょうか?

ここで説明しておきますと、
簡単に言えば取引が出来るようになるということです。
株式と同じように、ある取引所にて、コインが取引出来るようになることです。

つい先日、bitFlyerという取引所で“LISK”というコインが上場したことが、
ニュースになっていました。
つまり、bitFlyerでLISKコインの売買が出来るようになったということですね。

以前にブログに書きました、ICOなども、資金調達したのちに、
コインがとある取引所に上場なんてこともあり得ますね。

過去の出来事をみると、上場したコインは高騰する可能性が高いです。
上場する情報を気にしながら投資するのも面白いかもしれません。
ただ、偽の情報もありますのでお気をつけください。
投資は自己責任で!

取引所ならbitFlyerがオススメです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ブログランキング参加中です!クリックお願いします!

仮想通貨ランキング

↑このページのトップヘ